男子だって察してほしい!実は言われたいこと

愛カツ

2018/8/8 11:45


女性は友達同士で褒めあうことも多く、彼に「がんばったから褒めて♡」なんてセリフも言いやすいですよね。

それに比べて男性は褒められる機会が少なく「もっと褒めて」と内心思っている人も多いようです。

そこで今回は、男性が実は言われたいと思っている一言をご紹介します。



■ 仕事での頑張りを褒めて欲しい

「仕事のことって、彼女に話してもつまらないかなとか考えて、あんまり口には出さないけど、頑張ってることを知ってほしいと思うことはある」(24歳/機械関係)

彼が仕事で疲れているなと感じたとき、そっとしておいてあげたり、気分転換に楽しいことへ誘ってみたりするのもいいのかもしれません。しかし彼は内心、仕事を頑張っていることを褒めて欲しいと思っているのかも。

「お仕事頑張ってるんだね」「今○○くんはどんなことしてるの?」「すごいね!かっこいいね!」と、彼の仕事の話を聞いて褒めてあげれば、彼の仕事へのモチベーションもアップしそうです。

■ 体型維持のための努力に気付いてほしい

「彼女が細マッチョが好きだって言うから、夜仕事から帰ってきて筋トレしたり、食べる量を少し減らしたり食べ物を意識したりしてるんですよ。でも彼女は全然気付いてくれなくて(涙)自分から言うのもなんか照れくさいし、早く気付いてー!」(23歳/美容師)

女性もダイエットを頑張っているときに「なんか痩せてますます可愛くなってない?」なんて言われるととっても嬉しいですよね。男性も同じ。筋トレを頑張っている彼なら「なんかますます男らしい身体になった気がする!ちょっと筋肉触ってもいい?」なんて言うと、大喜びでますます筋トレを頑張っちゃうかも。

■ 見た目を褒めて欲しい

「ずばり『かっこいい』って言われるのが一番嬉しい」(25歳/建築関係)

「デートで気合入れて髪の毛セットしてると『セットしてるのいいね!』って言ってくれるのは嬉しいですね。俺のことよく見てくれてるなーと思っちゃいます」(27歳/福祉系)

褒められると誰でも素直に嬉しいポイントは、やっぱり容姿かもしれませんね。彼のことを「かっこいいな」と思ったら、照れずにその瞬間に伝えることで彼を喜ばせてあげましょう。また、髪形やファッションなどの些細な変化に気付いて欲しいのは、女性だけでなく男性も同様。見逃さないようにしましょう!

■ 優しさや気配りを褒めて欲しい

「現在同棲中。彼女より先に帰ったときは、洗濯物を畳んだり、残っていた洗い物をしたりと、できる家事はなるべくするようにしています。『疲れてるときにありがとう!助かったよ』と言ってもらえるとまた頑張ろうとやる気が出ますが、何もないと寂しい感じはします」(29歳/食品会社)

彼の優しさや気遣いを、当たり前と思って流すのはNG。小さなことでも必ず感謝の気持ちを伝えましょう。彼に向かってあれしてこれしてと言うよりも、小さなことを褒めるほうが、彼を動かすには効果がありますよ!

■ 言葉にして褒めることが大事

女性に限らず、男性だって褒められたい生き物。

褒めることは、男性を喜ばせ、元気付け、感謝の気持ちも伝えられ、良いこと尽くしです。ぜひ積極的に褒め言葉を使ってみてくださいね。

(愛カツ編集部)

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス