『妖怪ウォッチワールド』大型アップデートをするも終わらない「緊急メンテ」突入でプレイヤー落胆……



8月8日は妖怪の日! っつうことで、スマホゲーム『妖怪ウォッチワールド』が大型アップデートを実施。かねてより近日公開とされていた『妖怪大戦』を実装したぞ~! おお、ちょっとゲームに飽きてきたころだったから、これでまた楽しめそうだな。

と思ったら……。同日20時から緊急メンテナンスに突入! しかも、メンテナンスは翌日になっても続き、現在(9日10時30分)もプレイ不可。今のところ「終了予定時刻は未定」だという……。

・妖怪大戦を実装
アップデートで実装された妖怪大戦は、ボス妖怪に手持ちの妖怪を突撃させて、そのダメージの総量を他のプレイヤーと競うというものだ。

全国ランキング・地区ランキングが設けられており、その成績に応じて報酬を得ることができるクエストである。実装されたのはいいのだが、そのリリースから約3時間を経た20時頃に緊急メンテナンスに突入することになった。以下は現在までのおおまかな流れである。

8日 17時13分
「サーバーへのアクセスが集中し、ゲームがプレイしづらい障害が発生していることを確認しており、原因の調査中です。詳細は下記URLよりご確認ください。ユーザーの皆様には、ご迷惑をおかけしておりますことを、お詫び申し上げます」(妖怪ウォッチワールド公式Twitterより)



8日 20時03分
「不具合修正のための緊急メンテナンスを実施させていただきます」



8日 22時55分
「2018年8月8日(水)20:00より行わせていただいております、メンテナンスにつきましては、22:55現在、引き続き作業を行っております」



9日 3時10分
「メンテナンスにつきましては、8月9日(木)3:00現在、引き続き作業を行っておりますが、終了予定時刻は未定となっております」



9日 6時20分
「引き続き復旧作業に取り組んでおりますが、現時点でもなお終了予定時刻は未定となっております」



9日 10時25分
「10:15現在も引き続き復旧作業に取り組んでおります。終了予定時刻は未定となっており、大幅に時間がかかることが見込まれます。ユーザーの皆様には大変ご迷惑をお掛け致しておりますことを深くお詫び申し上げます」(以上、妖怪ウォッチワールドお知らせより)

・落胆するプレイヤーたち
ということで、現在(9日11時)もメンテナンスは終わっていない。それどころか、「終了予定時刻は未定」で「大幅に時間がかかることが見込まれます」と、終わりの見えない状況のようだ。この件にプレイヤーたちは……

「まだなのか」
「もうサービス終了しろ」
「ずっとメンテじゃん」
「こんな事になるとは…」
「現時点でも復旧不明」
「非常にまずいですね」

……など。落胆する声が相次いでいる。無事に復旧してくれるといいのだが、一体どうなるのだろうか? 今後の動向が気になるところである。

参照元:Twitter @gnt0627、妖怪ウォッチワールド「お知らせ」、Yahoo! リアルタイム検索
執筆:佐藤英典

画像をもっと見る
Related Stories

あなたにおすすめ