Def Tech、2年ぶり新作『Cloud 9』は「みんながウキウキ楽しくポジティブに」

TOKYO FM+

2018/8/9 11:00

アーティストの坂本美雨がお届けするTOKYO FM「坂本美雨のディアフレンズ」に、Def Techから、Microさんが登場。7月25日(水)に発売した2年ぶりの新作『Cloud 9』について語りました。
(アーティストの坂本美雨がパーソナリティをつとめるTOKYO FM「坂本美雨のディアフレンズ」2018年8月8日(水)放送より)



Def TechのMicroさん(右)と、番組パーソナリティの坂本美雨(左)

坂本:みなさんご存知のとおり、Def Techは東京出身のMicroさんとハワイ出身のShenさんのお2人のユニットですけれども、デビューしてもう……。

Micro:12年。2005年から。

坂本:「My Way」から12年! 長いお付き合いに。

Micro:なってきちゃいましたね。

坂本:結成は、それ以前ですものね。

Micro:うん。2001年、テロの年ですね。同時多発テロの年に9月以降に出会って、そこから18年目ってことですね。

坂本:こんなに長く続くって思ってらっしゃいました?

Micro:1回ぶっ壊してますけどね。

坂本:あ、そっか。そうなのか。

Micro:休止活動っていうのが、すごく嫌で。動いてんの? 休んでんの? どっちなんだよ!っていうのが嫌で。“やるならやる、やらないならやらない”で1回解散して、空白が3年あって、再結成できて……。でも、こんなに長くなるとは思わなかったかも。とはいえ、ソロで歌う気もないですし。

坂本:やっぱり、やるなら歌うならShenさんと、って。

Micro:が、いいですね。

坂本:それはShenさんもそうなんでしょうね。

Micro:どうなんすかね? そう思ってくれてるのかどうか。今日も横にはいないですけど。仲が悪いわけじゃないんですけどね(笑)。

(中略)

坂本:そんなDef Tech、2年ぶりの新作が発表になりましたけれども、タイトルが『Cloud 9』。「Cloud 9」とは、どんな意味なんですか。

Micro:“天国の上”みたいな感じなので、「ウキウキした気分」とか「すごく幸せ」とか「意気揚々」とかですかね。そんな感じで、9枚目のアルバムなので何か「9」にちなんだものをと。一昨年が8枚目だったので、そのままタイトルは『Eight』だったんですけど、「9」に関しては、『Cloud 9』っていいねって。サーフィンのポイントの名前でもあるんですけど、天国に近いと言われている「クラウドナイン(Cloud 9)」っていうサーフポイントがあったりして。

坂本:それはどこにあるんですか。

Micro:フィリピンにありますね。

坂本:有名なんだ。

Micro:(「Cloud 9」という言葉には)「とても幸せ」という訳もあるんですけど、「とても幸せになりたいな」っていう願望も含めつつ。今までにも、時代の背景とともにテロや戦争・紛争をなくそうっていう平和の思いがあったりしたんですけど、今この2018年になって、考えることよりも本当に単純に気持ちいいとか楽しいっていうこと、ポジティブなエネルギーのほうが今は大事なメッセージだなと思って。みんなが単純にウキウキ楽しくて、プラスのほうのエネルギーに引っ張られていくようなアルバムになったらいいなって。

坂本:それこそDef Techの持つ役割というような感じもしますね。

Def Techの2年ぶりの新作『Cloud 9』は、現在発売中です。詳細はDef Techのオフィシャルサイトをご覧ください。

8月9日(木)のゲストは、映画監督の山田英治さんです。毎回、多彩なゲストとの楽しいトークや素敵な音楽をお届けします。


----------------------------------------------------
【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2018年8月16日(木)AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

〈番組概要〉
番組名:坂本美雨のディアフレンズ
放送エリア:TOKYO FMをはじめとする、JFN全国38局ネット
放送日時:毎週月~木曜11:00~11:30
パーソナリティ:坂本美雨
番組Webサイト: http://www.tfm.co.jp/dear/

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス