女性はしなやかに人生をわたってゆく

hollywood_style_top
Image via Getty Images

女の一生にはいろいろなことがある。それはハリウッド女優でも同じです。

メーガン妃:結婚でまったく新しい世界へ


8月4日、メーガン妃が37歳になりました。

5月の挙式後、ハネムーンを返上してロイヤル生活へ突入。公務やルイ王子の洗礼式などロイヤルファミリーの行事、そしてウィンブルドンの女子決勝ではキャサリン妃と並んで観戦する姿が見られました。

結婚で生活が一変することが多いのはやはり女性。ロイヤルファミリーへ嫁いだメーガン妃には、ハリウッド女優から公爵夫人へという役目の変化を受け入れ、新生活をしなやかにこなす、現代女性の姿があります。

ミシェル・ファイファー:子育てが一段落し、仕事復帰


日本公開8月31日の『アントマン&ワスプ』。マーベル映画のファンなので事前情報はなるべく見ないようにして鑑賞、うれしかったのがミシェル・ファイファーの出演でした

ミシェルは、子育てが終わり本格的に仕事に復帰したのです。あるインタビューによると、撮影現場にいるのがほっとするのだとか。好きな仕事にまた没頭できる時期がやってきました。

80年代は恋愛映画の恋人役がメインでしたが、いまや脇を固める年配女性の役も合う年齢(信じられませんが60歳!)になっていて、とても素敵。これからもいろいろな映画に華を添えてくれそうです。

シェール:3歳下のメリル・ストリープの母親役で弾けまくる


日本公開8月24日『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』で、久々映画出演のシェール。72歳のシェールは、69歳のメリル・ストリープの母親役なんです!

実はこのふたり、1983年の『シルクウッド』で共演。友人役を演じた同世代なんですけどね。

『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』でABBAの曲を歌ったのがきっかけで、ABBAのカバーアルバムも録音してしまったそう。72歳のディーバは、まだまだ健在。シェールの歌うABBAって、すごくイケてそう!

3人のハリウッド女優。世代は違うけれど、それぞれ人生のステージにしなやかに対応して、その時でできることを楽しんでいるのを感じます。

USA Today, People, Rolling Stone

*こちらもおすすめ

メーガン妃に対するエリザベス女王の気遣い、ほっこりする

6月14日、エリザベス女王のおともでイギリス北西部を訪れたメーガン妃。女王から贈られたイヤリングをつけ、楽しそうに歓談する様子が見られました。メーガ...
https://www.cafeglobe.com/2018/06/royal_life.html

観たら恋がしたくなる!名優が選んだセクシー映画で「恋愛力トレーニング」

バレンタインが近づいて、相手がいてもいなくても、巷のウキウキに何となくロマンス気分が上がります。大人のロマンスに重要な位置を占めるセックスですが、ス...
https://www.cafeglobe.com/2016/02/052183movie.html

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス