お金をかけなくても! お家でできる女子力アップ【後編】




前編に引き続き、お家でこっそりできる簡単な女子力アップなあれこれを4つ紹介します! お金や時間をかけなくても、簡単にキレイになれますよ。ぜひお試しあれ!

お家でこっそりできる女子力アップ法

ムダ毛でチクチクな体では男子もがっかり…ムダ毛処理はしっかりと

脱毛サロンなどに通ってツルスベ肌の女子なら、彼に腕や脚を触れられても安心でしょうが、特に脱毛に通っておらず、自己処理もあまりこまめには……という女子もいることでしょう。
触れた時にチクっとするあの感覚、それが快感……! という男子はそうはいません。むしろ「あ、ムダ毛処理ちゃんとしていないんだ……」「えー。俺、毛の処理していない子はちょっとなぁ」と、げんなりしちゃうかも。お風呂などの時に、ちゃんと処理しましょう。特にデート前は念入りに!

メイクノリがイマイチ…睡眠と水分補給はしっかりと



寝不足でメイクノリが悪い時って、テンションが下がりませんか? メイクのノリが悪いと、メイク崩れも起こしやすいですよね。そうならないためにも、肌のコンディションを整えるべくしっかり睡眠をとりましょう。どんなに高い基礎化粧品を使っても、寝不足じゃ効果もイマイチでしょうから。
また日頃から、水分補給もしっかりしましょう。水分をしっかりとっていないと、肌の調子もイマイチですし、メイクのノリも悪くなります。

「手料理食べたい」と言われて練習するのは遅い! たまには料理を作ろう



彼氏ができて「○○ちゃんの手料理食べたい!」と言われた時、すぐに料理を作れますか? 普段料理をしない女子は、包丁すら持ってないでしょうから、いきなり料理しても手際も味もイマイチだったりしますよね。
「○○ちゃんの手料理食べたい!」と言われてから料理の練習をするのはちょっと遅い気が……。
なので、彼氏に手料理を振る舞いたいのであれば、時間のある時にちょっとずつでも料理の練習をしたほうがいいかと。少しずつ練習すれば、それなりには料理ができるようになるはずですから。

知性も大事! 本を読む習慣をつける

肌の潤いや髪のツヤなど、見た目に気を使うのももちろん大事ですが、見た目はいいけど中身が空っぽ……では残念ですよね。
せっかく女子力を上げるなら、見た目だけじゃなく教養もつけたいところ。英会話を習うなどでもいいのですが、お金も時間もかかるし、ハードルは高いですよね。では、自宅で時間のある時に好きな小説や実用書を読むのはいかがでしょうか?
今はスマホでも読書ができるので、電車での移動中、また半身浴中に防水ケースにスマホを入れて読むのもいいでしょう。
読書習慣をつければ、語彙力もつきます。語彙力がつくと、表現力と会話の幅が広がりますし、いいことづくしですよ。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ