指原莉乃、衝撃映像にゴールデン放送を心配「笑いすぎて泣いた」


アイドルグループ・HKT48指原莉乃がこのほど、東京・フジテレビ湾岸スタジオで行われた同局系バラエティ特番『ゲキタイレンジャー2~凶暴害獣vs職人の技~』(10日19:57~21:55)の収録後に取材に応じた。

同番組は、日本全国で起きている害獣問題に、番組で選び抜いたスペシャリスト・ゲキタイレンジャーを派遣して、その職人技で救出しようというもの。第2弾となる今回は、人喰ザメのタイガーシャーク、凶暴なイノシシ、民家を選挙するコウモリ、そして指名手配歴3年の野犬という害獣たちに、勇敢なゲキタイレンジャーたちが挑んでいく。

指原は「私、こういう取材の時に自信満々に『ぜひ』ってあんまり恥ずかしくて言えないタイプなんですけど、本当にぜひ見ていただきたいんですよ。本当に笑いすぎて泣いたんです」と興奮。「最近、ネットの番組で『テレビでは放送できない』みたいなのがあるじゃないですか。でも、それに負けないくらいの『え、大丈夫なのかな?』っていう映像がありました」とアピールし、「なんでゴールデンなんでしょうね?」と放送枠の心配までしていた。

そんな指原は「私、LINEを無視する癖があって、1年前から未読で寝かせてるやつが1個あるんですよ。だからずっとLINEの(アイコン)右上に“1”ってあって、もう今さら見れないと思って怖くて(笑)」といい、「ゲキタイレンジャーの専門の人がいれば撃退してほしい」と懇願した。

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス