“ミス美しい20代”是永瞳、渡部篤郎の娘役に!「私自身と通ずるところがあります」

2016年に行われた「第1回ミス美しい20代コンテスト」でグランプリに輝き、芸能界入りし、持ち前の美貌と空手で鍛え上げられた抜群のスタイルを武器に活躍中の女優・是永瞳が、綾野剛主演のドラマ「ハゲタカ」(毎週木曜夜9:00-9:54、テレビ朝日系)に出演。8月9日(木)放送の第4話より、芝野健夫(渡部篤郎)の娘・あずさが社会人になった姿として登場する。

26歳になったあずさは社会人となり、父親と2人で食事をするなど、以前は冷え切っていた親子関係も改善の方向に向かっていた。

しかし父・芝野が総合電機メーカー「あけぼの」の再生担当執行役員に就任し、企業買収を仕掛ける鷲津政彦(綾野)と再び対峙(たいじ)したことで、あずさの人生にも大きな変化が訪れる…という役どころだ。

「仕事が一番で、今を一生懸命生きている芝野あずさは、現在の私自身と通ずるところがあります!」と話す是永は、2017年10月クールに放送された「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)で女優デビュー。

連続ドラマ出演も同作に続いてこれが2作目となるのだが、「いつまでも、新人の気持ちで収録に臨むのは辞めようと心に決めて今回挑んでいます」と強い決意をにじませる。

続けて「ハゲタカもドクターXも両作品とも素晴らしいキャストの皆さんとご一緒させていただき、本当に勉強になります。

演技の経験もまだ浅いので、悔しい!と感じることも多々ありましたが、日々勉強をさせていただいているのでハゲタカに出演できたことを今後のお仕事にも生かしていこうと思います!

私も精いっぱい取り組ませていただいたのでぜひ皆さんご覧ください!」とアピールした。

なお、是永は女優としての活動の他に「TOKYO2020オリンピック空手スペシャルアンバサダー」としても活躍中。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/157797/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ