男性不信の女子必見!「彼でいいの?」と迷ったときにチェックすべき5ポイント

愛カツ

2018/8/7 20:45


今までロクな男性と出会えず、恋愛では自分が傷ついたり損をしたりすることが多かった…。そんな経験がある女性は男性選びも周りの女性より慎重になります。

では男性のどこを見れば良い人だと判断できるのでしょうか?それが分かれば苦労しないのですが、今回は素敵な男性を見極めるためのチェックポイントをご紹介したいと思います。



■ ■1、仕事に対する姿勢はどうか

終わらない残業、休日出勤など今の社会では毎日仕事に追われている人が多いですよね。やはり忙しくプライベートな時間が確保できないとストレスって溜まってしまうものです。そんな仕事に対する姿勢をチェックしていくとその人自身が真面目な人であるか、物事の捉え方なども見えてきます。なので男性がどのような人物か知りたい場合には仕事の話をしてどんな反応をするのかを見ていると良いでしょう。

愚痴や不満ばかりであればもしかすると嫌になったら辞めてしまうタイプかもしれないし、嫌々でも毎日頑張っているのであれば忍耐強く仕事をこなすタイプかもしれません。とはいってもそれは一度の話で判断できることではないので、自分の仕事の話なども話題に出しながらその人の仕事に対する考えを聞いていくと男性の性格が見えてくるでしょう。

また、あまり仕事熱心すぎる人ならもしかすると自分よりも仕事を優先してしまう傾向があるかもしれないので要注意。できれば仕事とプライベートのバランスがとれた男性の方が、自分が辛い思いをしなくてすむかもしれません。

・「その人の本当の性格を知りたいならまずはどんな仕事をしていて、その仕事をどう思っているか。そこからその人の考えや姿勢が見えてくるので自分と価値観や考えが合うかチェックしますね。」(20代女性・エステティシャン)

・「今までの仕事遍歴は必ず聞くようにしてます。どんな仕事を選んできたかでどういうタイプなのかを分析しちゃう。」(30代女性・飲食店勤務)

■ ■2、家族や友人に対する態度・言動で見える人間性

その男性が周りに見せる態度や言動によっても、人間性を判断する一つのポイントです。なぜなら友人との関係はお互いを信頼し理解し合っているものだから。そのような相手に普段どのように接しているかで今後自分に接してくるのかが分かります。

例えば仲のいい友人となんでも打ち明けているような人なら、自分の気持ちをストレートに伝えてくれて隠し事のない関係が期待できます。また別の例でいえば家族を大切にしている人なら、結婚後も家族になったパートナーを大切にしてくれるだろうといった安心感なども感じることができるはず。

ただしマザコンなどのように行き過ぎた家族愛は付き合い出すとあなたよりも家族を優先する場面が多いかもしれないので、どの程度なのかをしっかり見抜くのがポイントでしょう。

・「当時付き合っていた彼氏が「自分に否定的な意見を言うヤツは切る。」と言っていたのが理解できず、私が彼を切りました(笑)もしかしたら自分を正してくれるかもしれないのにそれを真っ向からシャットアウトするという態度が無理でしたね。」(20代女性・事務員)

・「家族を大切にできる男性って尊敬します!育ててくれた感謝を形にできる人ってきっといい人なんだと期待が持てる。」(20代女性・スポーツインストラクター)

■ ■3、女性の扱い方

一番見抜きやすいのが女性の扱い方ですよね。こちらの意図をしっかり理解してくれているかや、女性の喜ばせ方などを知っている男性が理想ですよね。しかしあまりにも女性の扱いに慣れている男性だと心配なのが、他の女性に目移りしてしまうのではないかということ。

そういう男性って、自分だけに優しいのではなく世の女性たちに優しい場合がほとんど!やっぱり女性なら大好きな彼に「自分だけを見て欲しい」と考えるのが普通だと思います。

逆を言えば女性の扱いに慣れていない男性にはもっとこうして欲しい!と不満が溜まるかもしれませんが、このような男性には”女性が何をしたら喜ぶのか”を教えると自分好みのチョイスをしてくれる彼に育ってくれるかもしれませんから、気持ちの分からない男と見切るのではなく、育ててみる可能性を見出すこともできるでしょう。

・「女慣れしてる男性はとにかく女性の機嫌を取るのが上手!たしかにそこは魅力的だけど、実際付き合ったら釣った魚に餌をやらない人になりそうで不安。」(20代女性・美容師)

・「女性に気遣いできる男性を見極めるのって結構難しい。時間はかかるけど本当にいい出会いが欲しいならじっくり相手を見定める期間は絶対必要!」(30代女性・歯科衛生士)

■ ■4、彼の趣味嗜好はどんなものか

次に大切なポイントなのが相手の趣味や好きなものについてです。みんな誰しも趣味や好きなものがありますが、それは後々トラブルを招くようなものではありませんか?よく聞かれるものだとギャンブルやお酒といったもの。もちろん節度や加減が自分でしっかりできるのであればトラブルに発展することはないでしょう。

しかし、これらが生活の一部になっているようなら要注意!もしかすると金銭や対人関係で揉めてしまう可能性が考えられます。

真剣なお付き合いを希望するのならば、付き合う前にそれらの情報をしっかりと確認しておくべきでしょう。

■ ■5、自分のこだわりが強すぎないか

自分のこだわりや譲れないものがある男性もなかなかに考えさせられる案件です。もちろん、女性側にも普段の生活習慣などでこだわりがあるという人もいると思います。このこだわりが強すぎてしまうと、融通が利かないので理解できる人しか一緒に寄り添うことが出来ないですし、相手に合わせられたり自分のこだわりが特になかったりする人なら一緒にいて苦痛にならないのかもしれません。

相手のこだわりを理解できるかどうか、またこだわりを持っているかどうかをしっかりとチェックするのが大切だということが分かりました。

いかがでしたか?

自分に合う相手を見つけるのってなかなか難しいものですが、これらのポイントを踏まえて相手がどんな人物なのかを見極められればおのずと良い出会いはそちらからやってきてくれるかもしれません。

この記事を参考にして男性の値打ちが分かる女性を目指してみてくださいね!(コンテンツハートKIE/ライター)

(愛カツ編集部)

あなたにおすすめ