人気過ぎて3か月待ち!?電動じゃないのに坂道ラクラク~な自転車がこちら|KIDS ROOMIE

roomie

2018/8/8 21:00

子供を乗せ、買い物の荷物を乗せ、ずっしりと重力を感じながら漕ぐペダル。

あぁ、重い……しんどい……。

猛暑の中、もう自転車を漕ぐだけで汗だくです……。

電池の要らないアシスト自転車なら充電の手間いらず


そんなとき知ったのが、Cycle Olympicが販売している電池のいらないアシスト自転車。

「FREE POWER(フリーパワー)」というシリコンの反発力を利用したギアを搭載しています。

嬉しいのが、電池じゃないので、バッテリーを充電する手間も電気代もかからないこと!

今ある自転車にも取り付け可能


しかも、ギア単体の取り替えにも対応! なので、今持っている自転車にも取り付けできます。

持ち込み自転車の場合、取り付け費用も含めて14,000円(税抜)。電動自転車に買い替えるより、リーズナブル!

脚力により、3種類から選べる


では、どれくらいラクになるのでしょうか。

フリーパワーには、硬さが違う3種類のシリコンが用意されていて、乗る人の脚力に合わせて選ぶことができます。

女性は、いちばん柔らかい白いシリコンのものがいいとのことだったので、そちらで試乗してみました。

漕ぎだしに踏み込む力がいらない


通常の自転車ではスタートさせるときには、踏み込む力が必要です。

しかし、これはペダルを踏みこむのではなく、ただ回すような感覚。

平坦な道では、ペダルを回しているだけでいいので、力いらずです。

勢いをつけなくても上れる坂道


次に坂道。

勢いをつけずに、いきなり上りはじめてみると、坂道の中腹まではペダルを回すだけの感覚でイケます。

しかし、それ以降は踏み込みの力が必要。しかし、立ち漕ぎしたくなるような力は必要ありませんでした。

残念なところ:人気過ぎて3か月待ち

あまりにも人気すぎて、生産が追いつかない状態だそう……。

なので、現在注文しても、おおよそ3か月待ちとのことです。

コツをつかめば、もっとラクかも


もっともフリーパワーの効果を感じられるのは、変速ギアがある自転車かもしれません。

スタートではギアを「1」にして、スピードに乗ってきたら「2」「3」…と変速していけば、同じリズム、ペダルを回すだけの感覚で走行することができます。

ラクに自転車を走らせることができるモノとして、電動自転車の他にできた新たな選択肢!

ママチャリで毎日、幼稚園、保育園、公園、スーパーへと奔走している方、オススメですよ!

パナレーサー(Panaracer) 携帯空気入れ ミニフロアポンプ BFP-AMAS1 仏式/米式/英式バルブ対応 フットステップ装備

関連商品:パナレーサー(Panaracer) 携帯空気入れ ミニフロアポンプ BFP-AMAS1 仏式/米式/英式バルブ対応 フットステップ装備

¥1,431 詳細はこちら

子育て中のお父さんお母さんはいつも大変…! 連載「KIDS ROOMIE」では、子育てを時短して自分の時間を使ってくれるアイテムや、インテリア性の高い知育玩具などをレビューします。

あわせて読みたい:
[blogcard url="https://www.roomie.jp/2018/08/443792/"]
[blogcard url="https://www.roomie.jp/2018/07/441786/"]
[blogcard url="https://www.roomie.jp/2018/07/442451/"]

FREE POWER(フリーパワー)[サイクルオリンピック]

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ