Facebook、Instagram...やめたいのにやめられない、あなたの中毒アプリは?

180807apps
Image: Harrison Weber (Gizmodo)

気がつけば、スマートフォンの画面を見続けて数時間たっていたなんてことがあります。いや、数時間は言いすぎでも、30分くらいなら誰でもあるあるー! 昨今、叫ばれるスマートフォン見すぎ問題、デジタルライフを調整しましょうという風潮。そのためのサポート機能(利用時間設定、使用レポートなど)を、各社がどんどん発表しています。

でも、スマートフォン見るのがダメというわけじゃありません。Nike+ Run Clubなどのヘルス系アプリを使えば、日々のワークアウトのモチベーションになります。見たい映画の予告編やアーティストのMVはYouTubeでチェックするし、行きたいレストランの雰囲気なんかをInstagramで確認することも。スマートフォン見てる=ぼーっと時間を潰しているというのは偏ったイメージ。仕事含め、あれこれ重要なことやっとるんですよ!

やめたいのに、やめられないんですよね


が、そう言いつつも、スクロール中毒で無意味な時間を過ごしてしまったと、常に心のどこかで反省することはあります。やめたいのに、やめられない。いっそアプリ自体を削除した!という人もきっと少なくないはず。でも、数日後、数週間後にまたダウンロードしたりね。

やめたいのにやめられないアプリ、ある? そう米Gizmodoで呼びかけたところ、いろんなコメントがつきました。群を抜いて意見が集まったアプリは、FacebookとInstagram。まぁ、裏を返せばそれほど人気ってことですね。

Facebookやめたいのにやめられない人々の意見。

「テキサス在住なのでまわりに共和党支持者が多くて、フィードがトランプ支持者のポストで埋めつくされる。見たくないけど、友達の近況も知りたくてやめられない」

「Facebookのニュースフィードにイライラする。設定変更すればいいんだろうけど、面倒でそのまま使い続けちゃう」

「Facebookの無秩序さが嫌なのに、子どもや孫の近況見たさにやめられない。電話すればいいんだけど、電話は結局なかなかかけないしなぁ」

「家族、友達、ビジネスのためにしかたなくFacebookとFBメッセンジャーを使っているけど、必要がないなら使いたくない。」

Instagramやめたいのにやめられない人々の意見。

「iPad対応じゃないってどういうこと?」

「綺麗な写真見たり、クールなもの見つけたりするのが大好き。ただ、Facebookが親会社っていうのがすごく嫌」

「中毒性ある。でも見てても、何も得られない」

個人的に、私もInstagramです。アプリ自体をやめるまではまだないけれど、気がついたらスライムの動画を何個も見続ける毎日。スライム動画、見ない日ないかも…。あと、薄く削った石鹸をバリバリバリってするやつと、石鹸に格子状の切り目いれてバラバラザクザクッてカットするやつ(何言ってるかわかりにくいと思いますが、これが好きな人なら一瞬でわかるはず)も、完全に中毒です。やることあるのに、見入ってしまうというね。あーこわいこわい。やめたい!時間をうまくコントロールしたい!でも、できない!そんなアプリ、ありますか?

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ