星野源、新曲『アイデア』を配信リリースにした理由にファン「感動」

E-TALENTBANK

2018/8/8 20:20


7日深夜に放送されたニッポン放送「星野源のオールナイトニッポン」に出演した星野源が新曲のリリースについて語った。

【写真】星野源 映画『未来のミライ』“おとうさん”に「お年頃ですよね」と反響

星野は、新曲『アイデア』の配信リリースについて「いつも僕、シングルはCDでね、カップリングと一緒に、あと初回盤DVDとかと一緒に合わせてCDとして出すんですけど」と前置きをして「今回は配信で1曲だけ出します」と告知した。

続けて「1番大きな理由としては」として「一斉に聴いてほしいというのが結構1番おっきい理由です」「1曲で聴いていただきたい」と明かした。

そして「ものすごく個人的に熱量というか情熱をすごく込めた1曲になったので」と曲への想いを語り、「今回は先にラジオで流すってことをしません。なので発売した瞬間からラジオ解禁なんです」と話した。

さらに「あなたがいつも聴いている音環境で、よりいつも聴いてる1番良い音で、なんの前知識もなく聴いてほしいというのが1番大きな理由です」と語った。

星野は「CDってどうしても前からずっと宣伝して頑張って宣伝して、そして発売日を迎えるみたいなのが多いんですけど」として、今回のリリースについては「その(発売)前にテレビ出演ってこともしませんし、テレビ出演で歌うみたいなこともしませんし、(曲の)フルが聴けるみたいなこともありません」と報告した。

この放送にファンは「源ちゃんのアイデア1曲にかける思い」「アイデアに対する素敵な想い、しかと受けとりました」「源さんから聴けて嬉しかった」「感動です」「源さんらしいね」といったコメントを寄せていた。

星野の新曲『アイデア』は8月20日に配信リリース。現在放送中のNHK連続テレビ小説『半分、青い。』の主題歌で、ファン待望の発表となった。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ