「ユリシーズ ジャンヌ・ダルクと錬金の騎士」桑原由気、間島淳司、子安武人らの出演決定

アニメハック

2018/8/8 20:00

(C)春日みかげ/集英社・ユリシーズパートナーズ
 テレビアニメ「ユリシーズ ジャンヌ・ダルクと錬金の騎士」の追加キャストが発表された。シャルロットの従弟で従者のバタール役を桑原由気、リッシュモンの従弟アランソン役を間島淳司、ラ・イル率いるガスコーニュ傭兵隊の一員ザントライユ役を高橋英則が演じる。さらに、糸博、日野聡、興津和幸、阿部敦、斧アツシ、平田広明、玄田哲章、富田美憂、子安武人、諏訪彩花、石塚運昇の出演も決定している。

同作は、「ダッシュエックス文庫」(集英社刊)から刊行中の春日みかげ氏による歴史ファンタジー小説が原作。15世紀のフランスで起きた百年戦争を舞台に、史実に基づいたジャンヌ・ダルクのもう一つの物語を描く。

また、物語後半の重要な場所となるトゥーレル要塞前に、主人公のモンモランシやヒロインのジャンヌ・ダルク、アスタロト、リッシュモン、ラ・イル、シャルロット、フィリップのメインキャラクター7人が集まったキービジュアルも公開された。アニメ版公式サイトでは、同ビジュアルで表情を一変させ、豹変したかのようなジャンヌを見ることもできる。

8月10~12日にかけて東京ビッグサイトで開催される「コミックマーケット94」内DMM picturesブースで、「ベーゼに備えよ! ユリシーズ 歯ブラシ」の配布も決定。最終日の12日午後2時からはジャンヌ役の大野柚布子によるサイン入り歯ブラシのお渡し会も行われる。なお、お渡し会には、会場で販売される「ジャンヌ・ダルク B2タペストリー」購入時に配布される参加券が必要で、商品の価格は3000円(税込み)。

テレビアニメ「ユリシーズ ジャンヌ・ダルクと錬金の騎士」は、10月7日からTOKYO MXで午後10時、サンテレビで午後11時30分、8日からBSフジで深夜12時からスタート。

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス