男性編集者の女性差別発言に絶句 「高橋留美子がいる」など反論相次ぐ

しらべぇ

2018/8/8 20:00


(Natee Meepian/iStock/Thinkstock)

東京医科大学が女子受験生の点数を操作し、合格者数が抑えられていた問題。この件に関連し、「女性差別」とも取れる男性編集者の「となる一言」が、ツイッター上で話題になっている。

■男性編集者の偏見にまみれた発言


ツイッターユーザーの「コダマナオコ」さん(@powder705 ‏)が以前、知人の漫画家を紹介してほしいと頼まれ、ある男性編集者とあったときの出来事。

男性編集者は、コダマさんに「結局女性作家って本当に面白い漫画は描けないじゃないですか」と言い放ったというのだ。

東京医大の件で当時を思い出したコダマさんは、「私(女性作家)に友達(女性作家)を紹介しろと言いながら女性作家を腐す。イミフだったな…」と改めて呆れているようだった。

■「気が知れない…」と怒りの声相次ぐ


今回の投稿には、ツイッター上で、「その人の気が知れない」「偏見すぎる」といったコメントが続出。東京医大の件も相まって、怒りが収まらないという人が多いようだった。

「その方の気がしれないですね…。『売れている』ならまだしも『面白い』『合う合わない』の定義って人それぞれだと思うし、本当に好きな作品に出会えているのかって思いますね。ましてや編集という立場で、偏見で作品の良し悪しを決めてほしくないですね」

「それは偏見すぎますね、その編集さん。男女関わらず面白い作品を描く漫画家さんはいます。価値観は人それぞれだと思いますが」

「お邪魔します。乱太郎好きとしては許せない発言ですが、とにかく女性作家の目の前でそういうこと言うなんて、人としてどうかと思います」

「好みはあれど、面白いかどうかに作者の性別は関係ないかと。少年漫画を描く女性も、少女漫画を描く男性も珍しくないし。私の本棚には関係なく並んでるよ」

■面白い女性作家の名前をあげる声が続出


また、男性編集者の発言を覆すべく、各々が面白いと思う女性作家の名前をあげる人が相次いでいる。

「女作家はつまらないとか、荒川弘と高橋留美子の前でそう言えるの?」

「女性漫画家には~って話題で荒川弘と高橋留美子ばかり目に入るけど、渡瀬悠とか! 小花美穂とか! 浅野りんとか! 面白い漫画描く方いっぱいいるから!」

「面白い女性漫画家の作品に触れてないとは。なんとかわいそうな。ここは大島弓子先生の漫画を読んで号泣したらいいと思う」

「日本橋ヨヲコ先生の名前が見当たらなかったので。G戦場ヘブンズドアの熱量はすさまじいですよ」

■羽海野チカさんもこの件にコメント


『ハチミツとクローバー』や『三月のライオン』で知られる作家、羽海野チカさんもこの件に言及。自身の担当者が、高橋留美子さんのファンであることに絡めたツイートを行った。



多くの漫画愛好者の心をざわつかせた、とある男性編集者の軽はずみ発言。東京医大の一件が思わぬところに波及する形となった。

・合わせて読みたい→悩める若者に読んでほしい「天涯孤独」を乗り越える漫画3選

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも

あなたにおすすめ