工藤静香、お気に入りキャスケット公開に「ダサい」の声殺到! Koki,も着用で”親子におわせ”再び……

日刊サイゾー

2018/8/8 19:30


 歌手の工藤静香が8月5日、自身のInstagramを更新。お気に入りの帽子をかぶった姿を公開し、ネットで話題となった。

この日、工藤は、予約前からすでにキャンセル待ちだったという、ツイード素材やブラック一色のキャスケットをかぶった写真を3枚投稿。

これにファンからは「帽子がよく似合っている」「私も欲しい!」などの声がリプライ欄に寄せられていたのだが、ネットでは、この帽子が「娘とおそろいだ」と話題になった。

「今回投稿した帽子は、娘のKoki,が『エル ジャポン』(ハースト婦人画報社)でモデルデビューの際に着用したキャスケットと同じものだと話題になっています。それと同時に『いい年して娘に対抗意識かよ!』『親子におわせ、いい加減やめろって!』『はいはい、親子ってわかりましたよ!』といった声も上がっており、ネット民は工藤さんの行動にあきれているようですね。インスタでは『私が予約をする前から既にキャンセル待ちだったキャスケット!』とつづっていましたが、今までの行動から考えると、ただ単に”親子におわせ”したかっただけなのかもしれませんね」(芸能ライター)

また、これまで奇抜なサングラスや私服でゴルフウエアを着るなどし、「ファッションセンスがなさすぎる」といわれてきた工藤。例に漏れず、今回もそういった声は上がっていたようで、

「『50歳手前でキャスケットはない!』『高級ブランドの帽子なのに、センスがない静香が被ると安く見える!』『ツイード素材って季節感が……』『Tシャツ着てるし、ツイードが秋物とわかっていない証拠!』と散々です」(同)

何をしても、批判の的となってしまう工藤。いつになったら、世間からの好感を得られるのだろうか?

あなたにおすすめ