『24』前日譚シリーズに、キーファー・サザーランドは戻ってこない?!

海外ドラマNAVI

2018/8/8 19:00

1話につき1時間ずつリアルタイムでストーリーが進行する斬新なスタイルで大ヒットした『24 -TWENTY FOUR-』(以下『24』)。その前日譚となるシリーズの企画が進んでいると当サイトでもお伝えしたばかりだが、どうやらオリジナル版で主人公ジャック・バウアーを演じたキーファー・サザーランドは出演しないようだ。英Digital Spyが報じている。

【関連記事】よみがえる『24-TWENTY FOUR』―画面から離れられないあの瞬間が再び―

今月2日(木)にTV批評家協会のプレスツアーで、FOXテレビジョングループのゲイリー・ニューマン会長が"キーファーの参加はないだろう"と言いながらも,可能性を感じさせる発言をしている。

「なんらかの役割で、キーファーが携わるのかどうかといった会話の場は持たれていません。彼は前日譚シリーズの企画については耳にしており、キーファーが製作総指揮を務めることになったら嬉しいですね」と、FOXとしては彼の参加を望んでいる様子。

今年初めのインタビューでキーファーは、リブート版の製作には大いに乗り気で、噂されている女性検事を主役にした『24』フランチャイズ作品の企画については、「素晴らしいアイデアだと思う」とコメント。「ストーリーが良ければ、フランチャイズ作品への出演もあり得る」と、可能性を示唆している。

前日譚シリーズは、オリジナル版でクリエイターを務めたジョエル・サーノウとロバート・コクランが指揮を執り、若き日のジャックが、いかにオリジナル版のジャックになっていくのかが描かれるという。同じく本家で製作総指揮を務めたハワード・ゴードンも、このコンセプトを発展させる過程に加わるという。

気になる2つの『24』フランチャイズ作品について、引き続き情報が入り次第、お伝えしていきたい。(海外ドラマNAVI)

Photo:『24 -TWENTY FOUR-』
(C)2010 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

あなたにおすすめ