男性が「付き合っていない女性」に優しくする理由



男性から「今日の服いいね!」なんて急にほめられたり、合コンで出会った男子がレディファーストな扱いをしてくれたり、男友だちに不意に甘えられたり。「もしかして、私にちょっと気がある?」なんて感じたことはありませんか? たしかに好意はあると思いますが、単純に「誰でもいいからモテたい」だけかも……。今回は、「モテたい男」の心理やそのアプローチ方法をアンケートからチェック。男性の「誰でもモテたい」モードかどうかを見極める参考にしましょう。

■男性のモテたい心理

果たして世の男性は、女性にモテることがステータスと思っているのでしょうか?

◇男性はみな、女性からモテることを望んでいる?

Q.あなたは女性にモテたいですか?

モテたい(63.8%)

別にモテなくて良い(36.2%)

※有効回答数370件

意外や意外、すべての男性が女性にモテたいと思っているわけではないようです。どうやらそこには「自分の気になる人以外にモテても……」という思いが働いている模様。しかし、6割以上の男性はモテたい願望があることがわかりました。次は、その心理に迫っていきましょう。男性にとって「モテる」というのは、女性が想像する以上に大きなことのようですよ!

◇男性がモテたいと思う5つの心理

☆必然

・「モテたいと思うのは必然だと思います」(30歳/情報・IT/営業職)

☆人生が明るくなる

・「モテないよりはモテたほうが、断然人生が明るいから」(37歳/情報・IT/技術職)

☆男だからチヤホヤされたい

・「男である以上、モテたいしチヤホヤされたいから」(27歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

☆自分の自信になる

・「自分自身の自信につながるから。仕事などの活力になる」(30歳/医療・福祉/専門職)

☆結婚相手の選択肢を増やしたい

・「できれば、多くの女性から結婚相手を選びたいから」(33歳/情報・IT/経営・コンサルタント系)

理屈なしで「モテたいのは当然!」と多くの男性が答えてくれました。「かっこよく見られたい」という意見はもちろんありましたが、モテることで人生観が変わるという、大きなスケールでとらえているのが印象的でした。女性から好意を持たれることが、男性のモチベーションにつながっていることはまちがいないようです。このように、モテることにこだわる男性たちが、ちょっと愛らしく感じるのは私だけでしょうか?

■男性がモテたいときに思わずしてしまう行動

ただ「モテたい」と思っても、モテるためには女性の興味を惹く必要があります。男性たちが、モテたいがゆえにとってしまう行動はあるのでしょうか?

◇恋愛感情がなくてもモテたいときは……

Q.恋愛感情がなくてもモテたいときは、好感度を高める態度やアプローチを女性にしてしまいますか?

はい(50.0%)

いいえ(50.0%)

※有効回答数236件(「モテたい」と回答した人)

半分の男性が、恋愛感情抜きで女性にアプローチをしている様子。「モテたい」という欲求は、相手への思いとは別に、少なからず男性を行動に移させるようです。それでは、気になるその内容を見てみましょう。

◇男性のこんな言動はモテたい証拠

☆優しく接する

・「気配りをして優しく接する。相手の意をくんだ発言をする」(35歳/小売店/営業職)

☆女性の容姿をほめる

・「女性の容姿をほめたり、『かわいいね』と言ったりする」(31歳/学校・教育関連/その他)

☆無理してでもほめる

・「相手のことを無理にでもほめてしまう」(39歳/運輸・倉庫/その他)

☆困っていたら手伝う

・「困っていたら声をかけて、手伝ったり助けたりしてあげる」(27歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

☆今日の予定を聞く

・「『今日、何か予定ある?』などと、さりげなく聞いてしまう」(34歳/その他/販売職・サービス系)

☆見栄を張っておごる

・「見栄を張っておごってしまう」(28歳/機械・精密機器/営業職)

基本的には、どれも女性に対して「優しさ」を示すことがベースになっています。女性としては、優しくされたり、親切にされて不快に思うことはありませんので悪いことではありません。ただ、モテたいからしていると考えると、女性としてはいかがなものでしょうか……。いずれも、2人の距離が急接近するようなアプローチではありませんが、ある日突然さりげなさを装って男性が優しさを見せてきたら、それは「モテたい」というサインなのかも。

■気になる相手なら、相手の「モテたい」サインは見逃さずに

ここまで、なんとなく「モテたい男にご用心」といった体で書いてしまいましたが、「モテたい」というのは、男性として本能的なところもあるかもしれません。たとえ相手に恋愛感情がなかったとしても、声をかけたい、近付きたいと男性が思うというのは、女性として魅力があるからこそ。もし、その男性に対して好意があるのなら、恋の始まりとしてはまたとないチャンスともいえます。ちらっと見せる「モテたい」サインは見逃さず、苦手な相手ならそこから距離をとるもよし、気になる相手なら乗っかってみるもよし、ですね。

(真貝まどか)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ

調査日時:2018年6月1日~6月2日

調査人数:370人(22~39歳の男性)

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス