峰さを理「宝塚音楽学校を1週間で逃げた」その理由は?

TOKYO FM+

2018/8/8 17:00

東京・銀座4丁目に新たに誕生した「nu dish Deli & Cafe」。ここに併設された「GINZA 4 STUDIO」でのライブに出演する宝塚歌劇団OGと、常連客・立花裕人のここだけの会話をお届けする番組「nu dish GINZA 4 STUDIO LIVE」。8月2日より新放送サービスi-dioのチャンネル「TS ONE」でオンエアがスタートしました。その初回放送には、元宝塚歌劇団星組トップスターの峰さを理さんがゲストに登場。体型維持の秘訣や宝塚に入った頃の貴重なお話を伺いました。



今回初対面の二人ですが、1980年代に仕事で大阪に住んでいた立花は、兵庫県にある宝塚の劇場でトップスターだった峰さんの舞台を観たことがあるとのこと。「その頃から体型がほとんど変わりませんね?」と質問すると、1987年に退団する際、さよなら公演のラストの日に着た燕尾服が今でも着られるとエピソードを教えてくれました。なお、スタイル保持の秘訣は三食しっかり食べ間食をしないこと、夜はビールを飲むため米などの炭水化物は控えることだそうです。

福井県敦賀市出身の峰さん。中学1年のときに観た宝塚の舞台に衝撃を受け、大阪の高校に入ってバレエのレッスンを受けながら宝塚を受験しようと計画します。ですが大阪での寮生活が合わず、1日で実家に戻ったそう。その後は地元の高校に通いながら、宝塚を受験したところ1発合格。ところが、音楽学校では毎日自分で洗濯しなければならず、先輩の厳しさにも耐えかねて1週間で逃げ帰ってしまったとのこと。また戻って来た娘にお父様からは「高校も中退して宝塚も辞めたら、お前は一生中途半端な人間だ」と諭され、お母様からは洗濯しなくていいように1週間分の着替えを持たされたという峰さん。それからは、週末に大きな袋を持って帰省する生活を1学期間繰り返したということです。「本当に箱入り娘なのでは!?」と質問されると、「毎週日曜の夜にお弁当をいっぱい作って寮まで送ってくれた」と、思い出話を語ってくれました。

8月18日にこちらのお店で食事付きのスペシャルライブを開催する峰さん。ヘルシーなビーガン料理を味わいながら、シャンソンをメインとした峰さんの歌声が楽しめるとのこと。詳細は「nu dish GINZA 4 STUDIO」(https://nu-dish.com/)のホームページをご確認ください。次回(8月9日木曜13時ほか)は元星組トップスターの汐美真帆さんが登場します。

【TS ONEの視聴方法】
お持ちのスマートフォンまたはパソコンに、「TS ONE」の視聴専用アプリ『TS PLAY by i-dio』(無料)をダウンロードし、インストールすることでお楽しみいただけます。
★ダウンロードはこちら → http://tsplay.tokyosmart.jp/

<番組概要>
番組名:nu dish GINZA 4 STUDIO LIVE
パーソナリティ:立花裕人
放送時間:(初回放送)木曜 13:00-13:30
(リピート放送)金曜 22:30-23:00、土曜 8:30-9:00
番組Webサイト:http://www.tokyosmart.jp/nudish/

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス