秋元康から「青春高校3年C組」へまたもサプライズ!佐久間Pも泣けると太鼓判

テレビ東京ほかで、4月にスタートした生放送番組「青春高校3年C組」のイベントが、8月27日(月)に東京富士大学で開催される。

イベントは「青春高校文化祭~1/人生(じんせいぶんのいち)の今日を大切にしよう~」と銘打たれ、27名の生徒がアイドル部・軽音部、ダンスボーカル部、企画ユニットの4つのユニットを結成し、さまざまなパフォーマンスを行う。

これまでの放送では、それぞれのユニットに秋元康が”本気“の楽曲を提供するという思いがけない事態に、騒然となったことも。

また、その喜びと重みから、もっともっと練習したい! という生徒の熱意に応える形で、8月4日、5日にかけて合宿を敢行。

8月8日(水)~10日(金)の放送は、特別編としてこの合宿の模様を送る。

さらに、文化祭の練習に明け暮れる彼らの姿を目の当たりして胸を熱くした秋元康が、”渾身の合唱曲“をサプライズプレゼントも。青春ドキュメントの一部始終は、9日(木)の放送で明らかとなる。

佐久間宣行プロデューサーは、「番組始まってたった4ヶ月で、1000人の前でライブ。10代の生徒たち、死ぬほど震えてますが毎日精一杯練習してます。

そんな姿を見ていた秋元康さんからのサプライズ、全員の気持ちをくみ取ったかのような素晴らしい合唱曲のプレゼント。聞いた瞬間号泣する生徒たちも。とにかく、名曲だと思います。

青春高校、よくご存じない方でも一度聞いていただきたいです。泣けます」(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/150571/

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス