村上虹郎、母・UAへの“思い”を告白「ずっとぶつかってました」

日曜劇場「この世界の片隅に」(毎週日曜夜9:00-9:54、TBS系)に出演中の村上虹郎が、8月10日(金)放送の「A-Studio」(毎週金曜夜11:00-11:30、TBS系)にゲスト出演する。

笑福亭鶴瓶らは、虹郎の父・村上淳を取材。淳について「本当にしゃべりやすい」と鶴瓶が語ると、虹郎は「僕も結構おしゃべりなんですけど。僕が友達の10倍話すとしたら、(父は)100万倍くらい話します」とスタジオの笑いを誘った。

そんな父・淳の家族だからこそ知るエピソードとともに、虹郎の仕事に対する思いが明かされる。

また、虹郎は現在カナダに住んでいる母・UAについての思いを口にする場面も。反抗期が長く、UAとは「ずっとぶつかってました」と語る。虹郎が明かす、母への今の思いはどのようなものなのか。

ほか、虹郎の学生時代の恩師や友人を取材すると、当時のやんちゃな様子などが語られる。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/156935/

あなたにおすすめ