武田玲奈、初のバースデーイベントにファン500人が集合! “神待遇”にファン大満足の声

女優・モデルとして活躍する武田玲奈が8月4日、自身初となるバースデーイベントを東京・目黒の会場で開催した。武田は7月27日に21歳を迎えたばかりで、会場には武田のファン約500人が詰めかけた。

当日は、同じ事務所のタレント・中村葵とお笑いタレント・ムートン伊藤が司会を担当。ファンと一緒に「玲奈ちゃ~ん」と呼びかけると、浴衣姿の武田玲奈が会場席側からサプライズ登場。山吹色のシックなデザインの浴衣を着た武田は「今日の朝、(自分で)浴衣を選びました。レトロでカワイイと思って」と選んだ理由を話すと「カワイイ~」とファンからも大絶賛。また、会場には、武田の出身地・福島や佐賀など全国各地からファンが集合。さらに、台湾や中国など海外からこの日のために訪れたファンもおり、武田は「ありがとう~」と感謝の気持ちを送った。また、会場のファンと一緒に撮影した写真をその場でSNSにアップし、「#武田玲奈バーイベ」のハッシュタグで投稿された。

イベントは、2018年上半期の武田の活動を一緒に振り返りながら、CM撮影や出演ドラマの裏話など、会場でしか聞けないトークを展開。さらに、重大発表として、武田の公式ファンクラブサイトを立ち上げたことをお知らせすると、ファンからは歓声が上がった。

武田本人へのお祝い動画として、同じ事務所の長澤茉里奈や前田希美、松本愛、椎名ひかり、舟山久美子からのサプライズメッセージを放送。武田は「うっそ…!うれし過ぎる~」と喜びをあらわにした。さらに、Wサプライズとして、公私ともに仲の良い、同じ事務所の女優・モデルとして活躍する池上紗理依がサプライズゲストとして登場。武田は「一緒に旅行に行く仲なんです~」と仲良しぶりをアピール。そして、池上からはトリプルサプライズとして、武田のイラストがプリントされたケーキが会場に届けられると、ファンはろうそくの炎に見立てた赤いペンライトを持って武田の誕生日を祝った。武田は「こんごはファンのみなさんと観覧車に乗ったりするイベントもしてみたいです」と“神待遇”なアイデアを投げかけた。

最後に、来場したファンに向けて、「こうやって、たくさんの人に誕生日を祝ってもらってうれしいです。初めてのファンイベントでしたが、こんごもファンのみなさんと一緒に過ごすイベントをやっていきたいです」と感謝の気持ちを語った。

イベント終了後はファン一人ひとりと握手を行った武田。SNSでは「じっくり話せた」「すごく密な時間が過ごせてうれしかった」など、“神待遇”な武田のファンイベントに感動したつぶやきも。こんごも公式ファンクラブとして、会員を対象としたイベントなどを行っていく予定だ。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/157184/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ