「おっさんずラブ」がドラマアカデミー賞6冠

「週刊ザテレビジョン」8月8日発売号にて、第97回ドラマアカデミー賞が発表された。第97回は「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)が最優秀作品賞、主演男優賞、助演男優賞など6冠を達成している。

ドラマアカデミー賞は1994年に創設され、国内の地上波連続ドラマを読者、審査員、TV記者の投票によって部門別にNo.1を決定し、毎年4回、クールごとに実施。第97回は「おっさんずラブ」が最優秀作品賞、主演男優賞、助演男優賞、脚本賞、監督賞、ザテレビジョン特別賞の6冠を達成した。

ほか、主演女優賞は「コンフィデンスマンJP」の長澤まさみ、助演女優賞は「あなたには帰る家がある」に出演した木村多江が受賞した。

誌面では主演の田中圭、助演の吉田鋼太郎、脚本の徳尾浩司氏らが登場し、受賞の喜びを語っている。

あなたにおすすめ