いきものがかり山下穂尊と加藤諒も感動、長岡花火も鑑賞できる『長岡米百俵フェス』

SPICE

2018/8/8 15:37


花火と食と音楽と、長岡の魅力が満載のイベント『長岡米百俵フェス』が10月6日(土)、 7日(日)に新潟県長岡市の東山ファミリーランドで開催される。

『長岡米百俵フェス』は、いきものがかりの山下穂尊がスペシャル・ナビゲーターをつとめ、 NGT48や琴音という新潟出身アーティスト、岸谷香、平原綾香、BEGIN、藤木直人、サンプラザ中野くん、福耳、GLIM SPANKY、Creepy Nuts、wacciなど、多彩なアーティストたちが出演。このフェスだけのコラボレーションも多数予定されている。

そして音楽ライブはもちろんのこと、長岡のおいしい食べ物や地酒、さらにイベント開催日の両日ともに長岡花火の打ち上げも行なわれる。

長岡花火といえば、日本三大花火大会としても知られる『長岡まつり大花火大会』が有名だが、会場の下見に訪れたMCの加藤諒は8月3日に開催された同大会で長岡花火を初めて観覧し「長岡の花火の迫力にとても驚きましたが、観ていくうちに音圧や風圧が心地よくなっていきました。そして、花火が重なっていく様は自然と溜息がでてしまうくらい美しかったです。慰霊・復興・平和への祈りの込められた美しい花火をまた観る事が出来ますように!」と、早くも10月のフェスでの長岡花火との再会を楽しみにしているという。
山下穂尊、加藤諒
山下穂尊、加藤諒

また、フェスのスペシャルナビゲーターをつとめる山下穂尊も長岡花火体験は初めてとのことで、「話は聞いていましたが、本当に想像を上回る素晴らしい演出の数々に驚かされました。 ぜひ、長岡の花火に来年、再来年と、これからも訪れたいと思いました。夏の楽しみが増えました!」と、すっかり長岡花火のファンになったそうだ。

その花火の迫力を間近で楽しむことができる、『長岡米百俵フェス』のキャンプサイトチケットの発売が決定。「持ち込みキャンプ」と「手ぶらでキャンプ」の2種類あり、キャンプサイトチケットはフェスの2日券(6日,7日のチケット)購入者のみ申込みできる。 限定20サイトなので、 申込み多数の場合は抽選となる。


あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス