まさかの胎盤癒着! 次女の出産、安産かと思いきや…【めまぐるしいけど愛おしい、空回り母ちゃんの日々 第72話】

今年9歳になる長男の時の出産。

予定日の朝に規則的な痛みを感じ病院に行くもいったん帰され、帰宅した直後に激しい陣痛が。しかし朝に病院に行ったこともあり…

間隔が狭くなるまでひたすら耐えた結果、病院に行く頃には子宮口8センチ!


横で談笑している夫を気にする余裕はなく、ひたすら産むことに集中!

初産だったにも関わらず1時間ほどで、するんと産まれてきてくれました。

もちろんかわいくて仕方なかったのですが、これから親になるんだという責任感の方が強かった気がします。

そして今年7歳になる長女の時の出産。


予定日に親族が休みを取ってくれていて。

しかしなかなか産まれる気配がなく、なんとなく申し訳なくてスクワットとかしていました(笑)


今回2回目の出産なこともあり、なんとなく流れが分かっていて、隣で談笑する夫にイラつく余裕が(笑)

そして今回はなんと胎盤が癒着して出てこず!

なんと、先生が《肘まで腕を入れて》胎盤をキレイに剥離してくださったんですが(まさに神の手)、これが出産よりも痛かったです。

長男の時と同じく1時間ほどでするんと産まれてきてくれたおかげで、かわいさを愛でる余裕がありました。

次回は次男&三男の出産を振り返りたいと思います。
■マンガで読む「みんなの陣痛・出産特集」>>
(ホリカン)

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス