嵐・櫻井翔の熱愛で「二宮和也&伊藤綾子」の好感度が急上昇したワケ

アサジョ

2018/8/8 13:30


 8月8日発売の「週刊文春」が、櫻井翔の熱愛をスクープした。記事によると、相手は有名私立大学に通う21歳の女子大生だという。

「文春の取材によると7月後半、櫻井はミスコンのグランプリにも輝いたことのある大学生・A子さんと、焼肉店や高級蕎麦屋などで複数回密会。さらに櫻井の自宅マンションにも訪れ、朝まで2人だけの時間を過ごしたそうです」(芸能記者)

だが櫻井といえば、かねてよりテレビ朝日の小川彩佳アナウンサーとの親密交際が報じられてきた。それがここにきて若い女性との熱愛が発覚したことで、ネットでは「33歳の小川アナから、21歳の女に乗り換えたの!?」「15歳下とかドン引きなんだけど!」「アラサー女に手を出して捨てるのは犯罪レベル」と怒りの声が殺到している。

この事態に、同じ嵐メンバーの二宮和也の好感度が急上昇しているという。

「二宮と交際が噂される伊藤綾子は、過去にブログで彼との関係を匂わせる投稿をしたことで、ファンは2人の結婚に猛反対してきました。しかし最近になり、8月7日発売の『週刊女性』で、二宮が“伊藤との結婚を認めなければ事務所を辞める”と幹部に詰め寄ったと報じられたり、今回の文春でも4泊5日の婚前旅行の様子を掲載。すると女性の間では、21歳の女子大生に乗り換えた櫻井と、37歳の伊藤を強く想い続ける二宮が比べられ『ニノは本当に伊藤さんのことが好きなんだね』『一途な二宮と伊藤カップルの好感度がアップした』『女子大生とかと付き合うなら伊藤綾子の方がいい!』と、今回の報道で流れが変わってきているのです」(前出・芸能記者)

年齢を重ねて婚期を逃すことを恐れる女性も多いため、男性有名人は、年の離れた若い女性と交際するだけで評価が一変してしまうようだ

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス