『五等分の花嫁』アニメ化決定に「嬉しすぎる!」と歓喜の声

週刊少年マガジンで人気連載中のラブコメディ『五等分の花嫁』(講談社・春場ねぎ)がテレビアニメ化。2019年よりTBSほかにて放送決定。第1弾となるティザービジュアルがお披露目となった。

本作は、貧乏生活を送る主人公の男子高校生・上杉風太郎が、あるきっかけで落第寸前の個性豊かな同級生の五つ子のヒロインたちの家庭教師となり、彼女たちを無事卒業まで導くべく奮闘するラブコメディ。五つ子のうちの一人との結婚を控えた主人公が高校時代を回想する形で描かれている本作、果たして五つ子の中の誰が主人公の未来の花嫁になるのか?

原作コミックスは現在5巻まで発行されており、累計70万部を突破。人気作だけに、今回の発表を受け、ネット上では早くも「来年が待ち切れない!」「最高すぎて泣ける」「嬉しすぎる!」といった歓喜の声があがっている。

あなたにおすすめ