嵐・相葉雅紀「ほぼ大阪にいる」発言にパパラッチが敏感反応!「地方でハメを外す姿を狙え!!」

日刊サイゾー

2018/8/8 13:00



「あぁ、あんなこと言わない方がいいんだけどね……」。

音楽関係者からは、思わぬ声が上がった。人気グループ、の相葉雅紀のことである。

相葉は先日、スペシャルナビゲーターを務める『熱闘甲子園』(テレビ朝日系)のPRイベントに出席。野球少年らを前に「自分のできることを精いっぱいやっていきたい」などと抱負を語ったが、同時にレギュラー番組の収録以外の日は「ほぼ大阪にいる」と宣言したのだ。

相葉は昨冬、一般人女性との交際を週刊誌に報じられた。芸能人や女子アナと交際する他のメンバーと違い、一般人を選んだのは相葉らしいが、芸能関係者は「当時と今を比べると、ジャニーズ事務所のタレントに向けられる目が、かなり厳しくなっている」と指摘。「そんな状況で今、居場所を言えば、間違いなくパパラッチに狙われる」と断言する。

先週発売の「FRIDAY」(講談社)では、関ジャニ∞の錦戸亮が人妻と不倫疑惑を報じられた上、ベッドでの無防備な写真が掲載されている。

「東京を離れたからといって、わざわざ『地方にいます!』とアピールすれば当然、ハメを外す姿をなんとか報じようとマークされる。以前のようにジャニーズの事務所パワーで揉み消すこともできなくなってきているわけですし、周囲が相当ガードしないと大変な事態が起きてしまうかもしれないですよ……」

“口は災いの元”とは、まさにこのこと。平成最後の夏、くれぐれもご用心を。

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス