吉木りさ、新婚生活をノロケまくり 「夫婦でお揃いの香りを」

しらべぇ

2018/8/8 11:30


(©ニュースサイトしらべぇ)

8日、「ロクシタン渋谷店 ブーケ・ド・プロヴァンス」オープニングセレモニーに、吉木りさが登場。

昨年11月に俳優・和田正人と結婚した吉木。結婚後初のイベントで、幸せオーラを振りまいた。

■和田さん、って呼ばれて…


「ロクシタンの爽やかさをイメージした」という真っ白なワンピースで現れた吉木の左手薬指には、指輪がキラリ。

(©ニュースサイトしらべぇ)

料理をしたり、一緒に掃除をしたり…プライベートはずっと夫と一緒にいる、と明かす吉木。

結婚して一番新鮮なのは、やはり「名前」だといい、「自分の名前が変わったのがすごく新鮮で。病院で和田さんって言われると『あれ、私?』って」と嬉しかったという。

ロクシタンの愛用者だという吉木は、「夫も香りが大好き。バーベナのローションをいつも取り合っていて。お揃いの香りで楽しんでいます」と明かす。

■「二人三脚で頑張っていこう」


7月に、結婚式を挙げたばかり。まさか自分がウエディングドレスを着るなんて…と思っていたそうだが、「本当に奥さんになったんだな」と実感し、「これからは2人、二人三脚で頑張っていこう」と改めて心に決めたと話す。



ウエディングドレスを見た時の夫の反応を聞かれ、「照れ臭そうに、かわいいねとは言ってくれました。ファーストミートという、メイク室では全く合わずに衣装を完成させてから出会うっていうプチイベントをしたんですけど…。教会で会って、お互いにウルウルしちゃって」と、幸せいっぱいの笑顔を浮かべながら答える。

■ナイトクルージングのプレゼント


つい先日には、2人の結婚祝いとしてTKO木下隆行が「ヘリコプターでのナイトクルージング」をプレゼント。

(©ニュースサイトしらべぇ)

「夫から、ドライブに行こうって言われて…埼玉の外れまで行って。止まった瞬間、野原しかないから『肝試しでもするの!?』ってすごくびっくりしましたね」と笑う。

スカイツリーの付近を回り、周辺で行なわれていた花火大会も機上から見えたといい、「こんな間近で花火って見れるんだ! って。その後も余韻に浸っていました」とかなり感激したそう。

■これからの夢は…


芸能人夫婦の秘訣として、「どれだけ大変なのかがわかるので、さりげなく夜食を作ってあげたり、影ながらサポートできるように」心がけているという吉木。

(©ニュースサイトしらべぇ)

これからの夢を問われ、「温かい家庭が作れればいいなって思います。ロクシタンのようないい香りに包まれながら、お花がいっぱいある家庭にしたい。子供は授かりものなのでわからないですけど…2人は欲しいって夫と話しています」と語った。

・合わせて読みたい→吉木りさ、イジメられた過去を告白 「やっぱりつらかった」

(取材・文/しらべぇ編集部・たつき あつこ

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ