エイミー・シューマー主演『アイ・フィール・プリティ!人生最高のハプニング』、12月28日(金)全国公開

海外ドラマNAVI

2018/8/8 12:00

等身大の親しみ易さで絶大な人気を誇るとともに、新時代の女性像の象徴的な存在となっている全米人気ナンバー1のコメディエンヌ、エイミー・シューマー。そんな彼女の主演最新作『I Feel Pretty(原題)』の邦題が『アイ・フィール・プリティ!人生最高のハプニング』に決定し、12月28日(金)より新宿ピカデリーほか全国公開となる。

【関連記事】『アイ・フィール・プリティ!人生最高のハプニング』特報映像

脚本も手掛けた主演作『エイミー、エイミー、エイミー!こじらせシングルライフの抜け出し方』ではゴールデン・グローブ賞主演女優賞にノミネートされたエイミーが本作で演じるのは自分の容姿にコンプレックスがあり、仕事も恋も積極的になれないレネー。ある日、自分を変えようと通い始めたジムでハプニングに見舞われ、頭を打って気を失ってしまう。そして目覚めると、絶世の美女に変身していたのだ(と思いこむんでしまう)! 見た目はそのまま超絶ポジティブな性格に生まれ変わったことで自信に満ち溢れ、仕事も恋愛もすべてが絶好調になるが...!?

この度解禁されたポスタービジュアルは、レネーがまさに「今のワタシ最高!」と幸せそうな表情でステップを踏む姿が印象的。特報映像では、自分に自信が持てなかったレネーが、絶世の美女に(自分だけが)生まれ変わったように見えるシーンが! 外見は変わっていないのにもかかわらず、鏡に向かって「アイム・ビューティフル!!!」と絶叫する彼女に手当てをしていたトレーナーも思わず硬直。

レネーの上司役にはアカデミー賞4度ノミネートを誇る実力派女優ミシェル・ウィリアムズ(『グレイテスト・ショーマン』)や、トップモデルで女優としても活躍するエミリー・ラタコウスキー(『easy イージー』)、ナオミ・キャンベル(『Empire 成功の代償』)の姿も。外見はパーフェクトに見える女性たちでも、人知れず抱えるコンプレックスや悩みなど、女性なら誰もが共感する切実な思いを熱演する。

『アイ・フィール・プリティ!人生最高のハプニング』は12月28日(金)新宿ピカデリーほか全国ロードショー!(海外ドラマNAVI)

Photo:『アイ・フィール・プリティ!人生最高の ハプニング』
(C)2018 TBV PRODUCTIONS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

あなたにおすすめ