『アベンジャーズ』最新作が先行配信開始!爆笑必至の本編プレビューが解禁

Movie Walker

2018/8/8 10:00

全世界で20億ドルを超える興行収入を記録し、映画史上第4位に君臨。日本でも興行収入37億円・観客動員250万人を突破し、マーベル・シネマティック・ユニバース作品では歴代1位の成績を樹立した『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』が、9月5日(水)に発売されるMovieNEXに先がけ、本日8日より先行デジタル配信が開始される。このたび、配信開始を記念して本編から6分を超えるプレビュー映像が解禁された。

最強ヒーローチーム“アベンジャーズ”が、人類の命運を賭けて最凶最悪の“ラスボス”サノスとの闘いに挑む本作。宇宙にうごめく悪の背後に存在し続けてきたサノスは、宇宙を自身の信じる姿に変えるために、6つ集めれば世界を滅ぼす無限の力を手にするとされるインフィニティ・ストーンをねらうのだ。

このたび解禁されたプレビュー映像は、本作でアベンジャーズの仲間入りを果たしたガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのメンバーと、アベンジャーズのメンバー、ソーが偶然宇宙で対面を果たしタッグを組むシーンが映しだされる。サノスに宇宙船を襲われ、弟のロキを失ったソーは、銀河一の落ちこぼれチームの宇宙船に拾われることに。

警戒しながらも共通の敵サノスを追っていることがわかり、次第に打ち解けていくソーとガーディアンズのメンバーたち。サノスの養女であるガモーラがサノスの野望を語り、ソーはインフィニティ・ストーンについて説明するなど、本作を観る上で欠かすことのできない重要な要素が明らかになる。そんなシリアスな空気の中に、ガーディアンズらしいユーモラスな掛け合いが加わり、爆笑必至の映像に仕上がっている。

今後も『アントマン&ワスプ』(8月31日公開)をはじめ、『キャプテン・マーベル(原題)』や「アベンジャーズ」シリーズの最新作など、次々と公開されるマーベル・シネマティック・ユニバース作品。映画界の歴史を塗り替えつづけるこのシリーズにとって大きなターニングポイントとなる本作を、まだ観ていない人はもちろん、すでに劇場で体験した人も手元に置き、万全の態勢で今後の作品に備えておこう!(Movie Walker・文/久保田 和馬)

https://news.walkerplus.com/article/157594/

あなたにおすすめ