「オシャレ」から始められる猫助け!東京蔵前にNECOREPA STOREデビュー

IGNITE

2018/8/8 10:00


各地で取り組みが行われている、保護猫活動。殺処分ゼロを目指して保護猫カフェなどを展開してきた「ネコリパブリック」から、お洒落で素敵から猫助けがはじめられるアパレル雑貨ブランド「NECOREPA/」のデビューだ。





猫に興味がない人たちも、お洒落で素敵なモノを購入することで楽しみながら猫助けができる、新しい猫助けの形、そして新しいブランドの形の実現だ。





■知るキッカケ作り
ネコリパブリックの役割は、保護猫活動をしている人々と、一般の人々の架け橋になること。
かわいそう、悲しいなどというイメージがどうしてもつきまとう世界を、可愛い、楽しい、ワクワクする世界へ。



■なぜブランド?
まだまだ保護猫活動のこと、殺処分問題のことをも知らない人がほとんど。

そこでネコに興味がない人でも、おしゃれな店だなと思って気軽にネコリパブランドを知ってもらい、保護活動についての理念が広がっていく、そんなきっかけのブランドを目指す。





■ホゴネコというブランドを確立させる!
より広く一般の人達に猫助けという理念を知ってもらい、少しずつ社会が変わり、最終的には猫達が救われる。そんな風にブランドを通して、保護猫を家族にすることがペットショップで命をショッピングするよりもクールでかっこよくて、みんなが憧れるものになるように、新たな文化を作り上げていくことが目的だ。



■ホゴネコ基金付きのブランド
商品の売上1%を、日々保護猫活動をしているボランティアの活動費に還元できる、ネコリパ基金付き。







商品やお店を通じてネコリパブリックの活動やホゴネコの現状を知る

心に少しの変化が起こる

ネコリパブリックの理念に共感し、国民となり、ネコリパのことを広めたくなる

社会が少しずつ優しく変わっていく

殺処分ゼロ、そして保護猫達にも住んでいる人にも優しい社会に変わる





■ホゴネコ譲渡会
物販だけでなく、その奥で行う譲渡会を主催し、保護猫たちに家族と出会うチャンスを与える場所としても活用したいと考えている。



猫助けができ、そして保護猫のことを知るキッカケ作りになりたいという思い。ブランドを通して自然に猫助けができる新しい取り組みを応援したい。

住所:東京都台東区蔵前4−9−8 1F
営業時間:金、土、日 13:00~18:00
ネコリパブリックURL:http://www.neco-republic.jp

(田原昌)

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス