「ミスコン女子大生」と自宅お泊り!?櫻井翔、テレ朝小川彩佳と“破局”の理由

アサ芸プラス

2018/8/8 10:30


 かねてから交際が報じられ“結婚も視野に”とも言われていた櫻井翔とテレビ朝日の小川彩佳アナ。

しかし、8月8日発売の「週刊文春」によると、櫻井が現在、デートを重ねているのは、有名私立大学に通うA子さんだという。A子さんは、ミスコンのグランプリにも輝いた経歴を持つ才色兼備で、櫻井よりも15歳年下。2人は7月下旬に焼肉店、高級蕎麦屋などで複数回密会。櫻井の自宅マンションを訪れ、朝まで一緒に過ごすほどの親密交際だという。

直撃取材を受けた櫻井は、小川アナとの破局については「特にコメントすることはないですね」と答え、A子さんついては、デートしたことは認めたものの、親密交際については否定した。

父親が元総務次官で自身が慶大卒の櫻井と、青山学院大卒で父親は慶大医学部教授の小川アナは、「エリート家系同士の高学歴カップル」としてジャニーズファンからも祝福されていたというのだが、なぜ破局してしまったのだろうか?

芸能記者は次のように推測する。

「現場に出てバリバリ取材したい小川アナは、ジャーナリストとしてのスキルを伸ばしたかったのでは。仕事を続けるためにも、有名芸能人との結婚をためらったのではないかと思います。もし、櫻井と結婚することになれば、マスコミに追いかけられるのは間違いありません。芸能人の夫を支えるよりも、ジャーナリストの道を選んだのだと思います」

週刊文春の記事の中で、櫻井は自身のことを“くそ甘えん坊”と分析している。年下のA子さんは、櫻井のそうした願望をかなえてくれる存在なのかもしれない。

あなたにおすすめ