【意外と豆知識】森永「DARS」にはレアバージョンが存在した! かなりの頻度で出現するらしい



森永乳業のアイス「ピノ」には、ごくまれに星型やハート型が紛れ込んでいる。これは割と多くの人に知られている事実だ。あまりお目にかかれる機会は多くないので、『幸せのピノ』と呼ばれていたりする。

実は森永製菓のチョコレート「DARS」にも、同じようにレアチョコがあるという。しかも、1種類や2種類ではなく、いろいろなバリエーションがあるというのだ。そんなの知ってた?

・確認してみると……
DARSはその名の通りに12個入りのチョコレートである。その12個のうち、1個だけレアなロゴバージョンが入っていることがあるらしい。その噂を聞きつけて、私(佐藤)は早速コンビニに買いに行ってみた。出現確率がよくわからないので、とりあえず2個買って開封してみよう。

1つ目の商品、「瀬戸内レモンショコラ」には……

残念ながら入っていない! そう易々と出てきたら、レアではないか。

そう思いながら、もう1つの「ビター」を開封してみたら……

あ! 出た!! これレアバージョンでしょ!

「DARS」じゃなくて、「LOVE」って書いてある。

・LOVEだけじゃない
SNSで確認したところ、「PEACE」やカタカナで「ダース」、「12」やハートマーク、スマイルマークなどが出たという声も。どうやら、DARS にはさまざまなバリエーションがあるようだ。しかもそれが結構高い確率で出現するらしい。

というわけで、これまでDARSを買ったら袋から出さずに1個ずつ食べていた人は、一度中身を全部確認してみて欲しい。もしかしたら、レアチョコに遭遇するかもよ!?

Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24

画像をもっと見る
Related Stories

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ