ウーマン村本の渡米計画本格進行で、中川パラダイス家庭崩壊のピンチ!?

AbemaTIMES

2018/8/8 09:00


 ココリコの遠藤章造と田中直樹、女優の夏菜が、日々の生活に悩みを抱えている著名人夫婦に寄り添いながら、一方が提示する「念書」に判を押すのか、押さないのか、“判断の瞬間”までの一部始終を見る新感覚バラエティー『運命のひと押し~ここで印鑑を押しますか?~』(テレビ朝日系)。

今日深夜2時30分からの放送には、かつて「THE MANZAI 2013」で優勝し、一躍人気者となった漫才コンビ・ウーマンラッシュアワーの中川パラダイス夫妻が登場。妻の和代さんは念書を提示し、もしも破ったら「(家から)出て行って欲しい。離婚となると大げさで嘘っぽくなるので、リアルに別居を」と切実に訴える。ココリコの遠藤も「今の瞬間だけはバラエティーではなかった」と中川を諭した念書の中身とは?


■村本不在で月収は3万円? “ピン芸人”中川パラダイスに厳しい選択が
 2013年の「THE MANZAI」優勝で順風満帆に活動を続けてきたウーマンラッシュアワーだったが、中川の相方・村本大輔が本場のスタンダップコメディへの憧れから、将来は渡米してコメディアンを目指すと宣言。すでにその準備を始めており、村本は語学留学を兼ねて海外へと行くことが多くなっているという。

となると、その間はウーマンラッシュアワーとしての活動は停止。中川はピンで仕事をすることになるが、なかなかオファーもなく、月にわずか3万円の収入しかなかったことも。それでは家族3人(子ども1人)の生活は厳しい、と妻の和代さんは「アルバイトを増やし、得た収入の全てを妻・和代に委ねます」「ギャンブルから、今後一切手を引きます」という念書を夫の中川に突きつける。

 ウーマンラッシュアワーと同じコンビ芸人のココリコも人ごとではないとばかりに、「相方とは相談しなかったの?」などと中川を心配する。

しかし、自宅購入の予定があることも判明し夏菜も驚く。一体、中川はどうするつもりでいたのか…本人なりの起死回生?の一手を計画していることも明かされる。

 村本が渡米し、ピン芸人としての活動を迫られる中川パラダイスが家族を支えていくにはどうしたらいいのか? コンビ芸人の先輩・ココリコのアドバイスは?そして、中川は妻から提示された念書に判を押すのか、押さないのか…?

(C)テレビ朝日

Abemaビデオ▶ ウーマン村本が熊本県益城町で生LIVE&西原村被災地で生の声を届ける

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス