SNSに水着姿をアップする心理とは? サイテー男が狙い目の女性を分析

AbemaTIMES

2018/8/8 09:00


 HKT48の指原莉乃と、ブラックマヨネーズの小杉竜一、吉田敬がMCを務める『 指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙 』♯65(毎週火曜よる9時~)が8月7日、AbemaTV(アベマTV)にて放送。バーテンダー・池上亮の洞察力に、吉田が感服する一幕があった。


 同番組は、女性が幸せな恋愛をするために、ゆがんだ恋愛観を持つサイテー男たちから極悪非道なエピソードを聞き出すトークバラエティ番組。今回は「平成最後の夏だから 一皮むけようSP」と題し、サイテー男たちが夏ならではのナンパテクニックなどを披露する。

池上が披露した「夏にしか使えないテクニック」は、「SNSにアップされた水着写真」を分析するというもの。そもそもSNSに水着の写真をアップしていない子は「お堅い」ため口説いても脈がなく、逆に自信満々に堂々と水着姿をアップしている子は「高飛車」なため、こちら主体で関係を築けないと説明する。

そこで池上が狙い目だと分析するのは、「ちょっと隠しめに写ってる女の子」とのこと。水着を着ているけれど恥ずかしそうに写っている子は、実は水着姿を見て褒めてもらいたいと思っているため、実際に褒めてあげるとその後の関係に繋がりやすいと持論を展開した。


 これを聞いた吉田が「話聞いてて、メンタリストのDaiGoくん思い出した」とコメントすると、スタジオからは笑いが起こる。「本当に恥ずかしかったら載せなければいいのに、載せるってことはどっかに褒められたいって気持ちがある」と断言した池上に、指原も「確かに。本当にそうですわ」と納得した様子でうなずいていた。

▶︎『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』はAbemaビデオにて配信中

(C)AbemaTV

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス