婚活アドバイザーが教える!結婚できる女性の特徴

愛カツ

2018/8/7 07:45


結婚できるかできないか。その違いは、どこにあると思いますか?

確かに、見た目や相性なども外せない要素になってきます。しかし、これといってステータスに差がない人でも、ちょっとした姿勢の違いが、結婚できるかできないかを決めてしまうこともあるんです。その境界線とは!?

結婚相談所で働く著者が、結婚を考えている方にぜひ読んでほしい、大切なポイントをまとめてみました!

結婚

■ ■相手を決めつけない

結婚を考えているなら、まず「どんな人と結婚するか」を考えますよね。これは、み~んな当然のこと。全然自分の好みじゃない人とは上手くいくとは思えませんし、これといって理想が思い浮かばないと、逆にいい人を見つけにくくなります。

とはいえ、結婚相手を探している段階で得られる情報をはじめ、初対面や会う前の情報は、とても限られているということを、しっかり頭に入れておく必要があります。数秒~数分見ただけで得られる情報で、相手がどんな人かを決めつけないようにしてほしいのです。

自分でも、予想していなかったところに惹かれることは意外と多いもの。自分の理想とは隔たりがあると思える相手でも、まずは会うだけ会ってみて。チャンスがあるなら1度くらいはデートすべきです。

ご縁がなくても、自分を知るきっかけにもなりますし、もう大人です。1度のデートを渋ってチャンスを逃しているとしたら、とてももったいないと思いませんか?

■ ■養ってもらおうとしない

結婚をする目的も大切です。日本では「専業主婦」のポジションを希望する女性も多いのですが、そうなると、必然的に、相手の男性が高収入であることが条件になりがちですよね。

確かに、年収が高ければ安心して生活ができそうですし、自分の趣味を楽しんだり、旅行にいったり、子育ても……。でも、相手に養ってもらうために結婚を考えていると、結婚できる可能性がかなり低くなってしまいます。

もちろん、そうした相手と巡り会える可能性がゼロというわけではありません。しかし多くの場合、お互いに結婚願望があるのに、自らハードルを上げてしまい、せっかくのご縁もふいにしてしまう可能性のほうが高いのです。

ある程度の希望を持っているのはアリですが、家計は協力して支えていく意識を持っているほうが、結果的にいい男性と巡り会う可能性も高い傾向にありそうです。

■ ■努力を惜しまない

決して受け身にならないことも大切なポイント。自分に自信を持つことは必要ですが、待っているだけで、自然に王子様が迎えに来てくれることなんて、まずありません。

自分を見つめ直し、結婚生活をする上で、改善すべきポイントはないか、よく考えてみてほしいのです。生活リズムや食生活、自己管理、お金の使い方。ちょっとした言葉遣いなどもそう。

なによりも、絶対結婚したい! という強い願いをもって、努力を惜しまないことが不可欠です。自分の個性が、もっと魅力的になることをイメージして、積極的な優しさが示せるよう努力していきましょう。

■ ■おわりに

結婚は、単純にふたりで生活するようになることではありません。ときには、生きる目的が変わることだってある、大切な誓いです。ふたりで築いていくものだ、という意識があれば、たくさんの幸せを感じることができるはず。

結婚相手を探すなら、まずは、自分が望む結婚生活と自分自身を、しっかり見つめ直してみましょう。

(山田あいこ/ライター)

(愛カツ編集部)

あなたにおすすめ