カー用品販売大手のイエローハットが国内店舗810店突破

カー用品チェーンのイエローハットは、2018年7月20日に愛知県に開店した「イエローハット日進竹の山店」で国内店舗数が810店を突破した。それを記念して2018年8月3日、イエローハット本社ビルで記念式典を開催した。

式典には1993年のJリーグ開幕以来スポンサードをしている鹿島アントラーズのOBである秋田豊氏も出席。イエローハットに810の背番号入りユニホームを贈呈している。

またイエローハットでは8月10日のハットの日から13日までの期間に「ハットの日スペシャル感謝セール」を全店舗で開催する。対象のタイヤ4本セットを買うと2倍キャッシュバックが受けられるほか、オイルやバッテリーなどのポイントを最大5%還元したり、対象のタイヤを4本買うと子供用湯おけがプレゼントされるほか、税込み1000円以上購入すると各店先着50名にハットにゃんプラカップがプレゼントされる。

イエローハット公式ホームページ

あなたにおすすめ