タカアンドトシ、海外に移住するとしたら2人で和食店「タカアンドすし」を経営!?

タカアンドトシが司会を務める8月16日(木)放送の「世界の年収400マン 年収400万円で手に入る!世界の豪邸SP」(夜7:00-8:54、日本テレビ系)が、今回でシリーズ第4弾を迎える。

日本のサラリーマンの平均年収・約400万円で海外に移住すると、どのような豪邸に住むことができるのかを調査する本番組。

今回は“400マン調査員”の滝沢カレンがインドネシア・バリ島で暮らす日本人女性の豪邸へ。運転手、プール、露天風呂付きの“4LLDK”の家に驚く。

また、3児の父親でもある杉村太蔵はフィンランドでデザイン会社を経営する日本人を訪ね、サウナ付きトイレやガーデニングが楽しめる庭のある自宅へ。さらに日本とは全く違う子育て支援を知る。

番組収録を終えたタカアンドトシにインタビュー。数々の豪邸を見た感想や、理想の豪邸について話を聞いた。

■ 住みたい国は、コンビ仲良く南国!

――第4回目の収録を終えての感想をお願いします。

トシ:今回も、400万円でいろんな暮らしができるんだと勉強になりました。

タカ:もう、ドキドキワクワクの連続で。

トシ:そういうストーリーでした?

タカ:よく「手に汗握る」って言うじゃないですか。でも僕はもう、お尻がビチョビチョで…

トシ:お前が尻汗かいてるだけじゃないじゃないかよ!

――お2人が豪邸を建てるとしたら、どんなところにこだわりますか?

タカ:僕は庭付きですね。プールも。50メートルのね…深さが。

トシ:深さかい! そんないらねーだろ!

タカ:直径1メートルだから。

トシ:狭い! 井戸じゃねーか! 暖かいところがいいですけどね、タヒチとか今回出たバリとか。のんびりできるのは南の国のイメージありますから。

タカ:今まで見てきた国だと…タヒチですね。

トシ:結果一緒ですね(笑)

■ 海外では、2人で和食店「タカアンドすし」を経営!?

――VTRでは移住先で自営業をしていらっしゃる日本人の方々が登場していましたが、お2人が移住先で働くとしたら何をしますか?

タカ:和食がブームらしいので、和食をまだ扱っていない国で和食店を開くのがいいですね。「タカアンドすし」って名前で2人で経営を…。

トシ:お前しかいねぇじゃねーか! なんで俺改名しないといけないんだよ(笑)。以前うちの奥さんがニューヨークに行ったときに、「おいしい日本食をやれば絶対もうかると思うんだよね」って言ってたので、嫁に任せてちゃんとした日本食のお店をやりますかね。

――お笑いはされないんですか?

トシ:日本以外では無理でしょー! 英語ができるわけじゃございませんし。散々「欧米か」ってツッコんでるのでね(笑)

――もし今、400万円もらったらどうしますか?

タカ:ポーンて400万円もらったら!? 何するかなぁ…飲みに行くんじゃないですかね?(笑)

トシ:だいぶ余るだろ!

タカ:飲みに行って考えるんですよ。「どうする、400万あるぞ、何使う?」って後輩とか集めて。ポンってもらったらテンパっちゃうよね?

トシ:悩む…何するかな…

タカ:380万円くらいは家に置いて、20万円くらい持って飲みに行く!

トシ:もう貯金じゃねーか! それは答え「貯金」じゃねーか!

タカ:一気に使えないよな。400万円も。

トシ:でも、家族旅行ですかね、うちは。だいぶぜいたくな旅ができるからね!

タカ:いいじゃない!

――では、視聴者の皆さんにメッセージをお願いします。

タカ:今後も番組をやっていって、実際に自分が住んでみたい国が現れたら最終回かな。

トシ:なんで番組がお前にプレゼンするんだよ!

タカ:今の暮らしに満足していなかったり新しいことをやってみたいと思っている人が、番組を見て幸せになったり、今後の新しいことにつながるとうれしいです!(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/157581/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ