【ローソン新商品】フルーツを使用した菓子パンをチェック!

ママテナ

2018/8/8 06:00


おやつはもちろん、朝食やランチ、小腹が空いたときなどにも活躍する菓子パン。コンビニには様々な種類のパンが販売されていますが、最近筆者が見つけたのはフルーツを使用したものです。実際に食べてみたのでご紹介します。
【ローソン新商品】フルーツを使用した菓子パンをチェック!

ローソンの桃パンとバナナケーキ


ローソンが2018年8月7日(火)から発売したのが「しっとり桃パン~国産桃入りクリーム&桃ホイップ」(税込135円)と、「塩バナナケーキ」(税込135円)です。

どちらの商品も発売されたばかりですが、すでにネット上では「おいしい」という声が見受けられます。そこでさっそく食べてみることに。「しっとり桃パン~国産桃入りクリーム&桃ホイップ」は、果肉入りの白桃クリームを包んで桃の色を再現した皮をかぶせ、白桃クリームを配合したホイップクリームを注入したもの。商品パッケージを開けると、桃の甘い香りが広がり、この時点でおいしそう。実際にひと口食べると、もっちり&しっとりとしたパン生地が心地よく、なかに入ったふわふわのホイップクリームも美味。ほんのり甘くて、適度な桃の香りは、スイーツとしてもピッタリです。全体的に淡いピンク色なので、SNS映えもしそうですよね。続いては「塩バナナケーキ」。生のバナナを使用したピューレと塩を練り込んだバナナケーキに、フライバナナをシュガーコーティングしたバナナチップをトッピングしたもの。塩味は強くないので、ほのかにしょっぱさを感じる程度。バナナの味わいを存分に楽しめます。バナナチップスが食感にアクセントを加えてくれるので、食べていて楽しいのも嬉しいポイント。ただし、筆者個人的には、そのまま常温で食べるよりも、冷蔵庫で冷やすか、トースターで数分加熱して温めて食べたほうが、よりおいしくなりそうと感じました。どちらも小腹が空いたときにちょうどいいサイズ。3時のおやつに試してみてはいかがですか?(文・奈古善晴/考務店)

あなたにおすすめ