オープンリールのテープを直接叩くOpen Reel Ensembleの「テープタップ奏法」、斜め上の音色がカッコいい

180806_openreel
Image: Open Reel Ensemble/YouTube

目からウロコ。

昨今、世の音源はデジタルへ移行し、アナログな磁気テープを使っている人はどんどん減少しているんじゃないかという気がしています。そんななかで、昔懐かしいオープンリール・デッキを楽器……しかも打楽器にしてしまう集団がいるんです。

そして、叩くのは意外にもデッキそのものではなく、テープのほう。とにかく、まずはこちらの映像をどうぞ。



考え方としては、ドーナツ盤で行なうスクラッチ奏法と同じですね。エレクトロニックだけど、どこかプリミティブな音色。ちょっと癖になりそう。

オープンリールは、平たく言うとカセットテープの中身が巨大になって、ケースからむき出しになったようなものです。テープは適切な速度でヘッドを通過するときに、記録されている音源を再生する仕組みになっているわけですが……このテープタップ奏法は、それを使用して叩いた瞬間だけ再生する音をドラムに見立てているのです。

Open Reel Ensembleは、個人でも活躍する和田永、吉田悠、吉田匡による3人組のグループ。彼らの独特な演奏は海外でも評価が高く、スペインのSonar Music FestivalやオーストリアのArs Electronicaなど数々の大舞台にも立ってきた、本格派リールバンドなのです。

では彼らが本気で演奏すると、どうなるのか? こちらの動画をどうぞ。



パリコレでの生演奏や坂本龍一さんとのセッション、大人数でオーケストラを編成したりと、彼らはコンピューターや普通の楽器も採りいれながら、実験的な試みを多く行なっています。

なかには、アコーディオンとオープンリール・デッキを合体させた新たな楽器「テープコーディオニカ」を披露することも。



テープタップ奏法や Open Reel Ensembleのお三方が気になった方、今後もライブが開催されると思われますので、ぜひともステージを見に行ってみましょう。

Beats by Dr.Dre ワイヤレスイヤホン BeatsX 密閉型 Bluetooth対応 ブラック MLYE2PA/A 【国内正規品】

Beats by Dr.Dre ワイヤレスイヤホン BeatsX 密閉型 Bluetooth対応 ブラック MLYE2PA/A 【国内正規品】
13,022円

購入


Source: YouTube(1, 2), Open Reel Ensemble, Facebook

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ