美尻の女王・竹内渉 大自然の中でのお尻露出は「すごく興奮しました」

しらべぇ

2018/8/7 22:00


(©ニュースサイトしらべぇ)

昨年「日本一美しい31歳」として衝撃のグラビアデビューを果たした竹内渉が、1st写真集『Queen・hip・rose ……しり染めし頃に……』(ワニブックス)を発売。

東京・新宿で行われた出版記念イベントを、しらべぇ編集部も取材に訪れた。

■お尻を出し続けた三日間


(©ニュースサイトしらべぇ)

記念すべきファースト写真集は、5月茨城県などの関東近郊で撮影されたもの。

ロケ地は本人曰く「フランスの森のよう」な雰囲気のある場所だったそうだが「3日間お尻を出しっぱなしにしていたので、ところかまわずお尻出して怒られちゃったりもしました。お尻を見せるポーズも多かったので、生まれて初めてお尻が前についていたら良かったのにって思いました」と、お尻にまつわるエピソードを披露。

■グラビア界のヒップクイーン


(©ニュースサイトしらべぇ)

すべてのお尻フェチに向けて作ったという本作。今日この日のイベントに着てきたボディスーツも、よく見るとお尻の部分はうっすらとシースルーになっており、股間にはチャックというかなりマニアックな仕様。

「せっかく写真集に『Queen・hip・rose』という素敵なタイトルをつけていただいたので、グラビア界のヒップクイーンの座は譲らないぞ、という気持ちで頑張りました」と語った。

■大自然の中での露出に…


(©ニュースサイトしらべぇ)

それだけお尻にこだわりのある竹内だけに、お気に入りのカットも当然お尻にまつわるもの。

大自然の中でお尻を露出したシーンでは「とにかく衣装もロケーションも素晴らしかったんですけど、大自然の中でお尻を出すっていうのがすごく快感で、写真を撮られながら興奮しました(笑)」と大胆発言も飛び出した。

■ついたあだ名が「尻侍」?


(©ニュースサイトしらべぇ)

トレードマークのお尻に磨きをかけるため、「お尻専門のジムの通ったり、手触りも重視するためにクリームを塗ったりしています。お尻に保険をかけられたらかけたいくらいこだわってます(笑)」とケアは欠かさない。

「撮影中、何故か私に『尻侍』というあだ名がついたんですよ。せっかくなのでその名前を活用して、次は『和』っぽい尻グラビアも撮ってみたいと思いました」と、今後もその美尻を存分に奮っていくようだ。

(©ニュースサイトしらべぇ)

【竹内渉(たけうち・あゆむ)】

1986年6月27日生まれ/T165・B87・W57・H94/愛知県出身

・合わせて読みたい→「日本一美しい31歳」竹内渉がグラビアデビュー 日本一エロい家庭教師を目指す? 

(取材・文/しらべぇ編集部・びやじま

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス