「約束のネバーランド」主演は諸星すみれ、内田真礼、伊瀬茉莉也 ビジュアルも公開

アニメハック

2018/8/7 21:00

アニメは「グレイスフィールドハウス脱獄」までを描く
アニメは「グレイスフィールドハウス脱獄」までを描く
(C)白井カイウ・出水ぽすか/集英社・約束のネバーランド製作委員会
 「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載中の人気漫画をテレビアニメ化する「約束のネバーランド」のキャスト、スタッフ、ティザービジュアルが発表された。

原作・白井カイウ氏、作画・出水ぽすか氏による同名原作は、孤児院グレイスフィールドハウスで暮らすエマ、ノーマン、レイの3人が、施設に隠された“ある秘密”を知ってしまい、平和な日常が終わりを告げる。単行本の累計発行部数は500万部を超え、「このマンガがすごい!2018 オトコ編」1位、第63回小学館漫画賞少年向け部門などに輝いている。テレビアニメ版は、原作で人気の高いエピソード「グレイス=フィールドハウス脱獄」までが描かれる。

キャストは、エマを諸星すみれ、ノーマンを内田真礼、レイを伊瀬茉莉也が演じる。スタッフは、「すべてがFになる THE PERFECT INSIDER」や「君と僕。」シリーズを手がけた神戸守監督をはじめ、シリーズ構成を「青の祓魔師 京都不浄王篇」の大野敏哉、キャラクターデザインを「魔法少女なんてもういいですから。」の嶋田和晃、アニメーション制作を「PERSONA5 the Animation」などで知られるCloverWorksが担当する。

ティザービジュアルは、勇ましい表情のエマ、ノーマン、レイを中心に、グレイス=フィールドハウスに関連するキャラクター13人が配されている。「約束のネバーランド」は、2019年1月からフジテレビのアニメ枠「ノイタミナ」で放送開始。

あなたにおすすめ