日本ボクシング連盟の山根明会長、進退は会長一任 明日「自分の人生を賭けて物を言う」

BIGLOBEニュース

2018/8/7 19:42


日本ボクシング連盟は7日に臨時理事会を開催。理事会後、同連盟の山根明会長は取材に応じ、進退は会長一任となり、明日8日に「自分の人生を賭けて物を言う」と語った。

不正判定や助成金流用などの疑惑、山根会長の反社会勢力との交流などが問題になっている日本ボクシング連盟は7日、今後の対応を協議するために臨時理事会を開催。理事会後、取材に応じた山根会長は、進退について会長一任となったことを明らかにした。また、今日は考える時間が欲しいとして、明日8日に「自分の人生を賭けて物を言う」と強い口調で語った。辞任するかの問いには、「それは言わない」と答えた。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ