彼女にはできない!「この子と付き合ったらヤバそう」と思われる原因

愛カツ

2018/8/6 20:45


付き合ったらめんどくさそうだったり、大変な目に遭いそうな女性のことは、当然ながら男性は恋愛対象からは外すものです。

なので、どういった女性に対して男性がそういった思いを抱くものなのかは、ちゃんと知っておいた方がいいでしょう。

そこで今回は、「この子と付き合ったらヤバそう」と思われる原因を紹介します。



■ ■「チヤホヤ」されていないと気が済まない

常に自分がチヤホヤされていたり、話題の中心になっていないと気が済まないタイプの女性。
そういった、いわゆる「かまってちゃん」な女性は、男性が最も苦手とする女性とも言えます。

扱いが面倒すぎて一緒にいても疲れるだけですし、ずっと気を遣わなければいけないような状況にイライラだってするはず。
男性は控えめで気配りのできる女性に惹かれやすいので、自分のことばかりな女性はうんざりされるだけですよ。

■ ■「ちょっとしたこと」に嫉妬する

嫉妬や束縛、詮索、干渉が激しい女性は、男性が「絶対に彼女にしたくない」と感じる女性です。
ちょっとしたことにすぐ嫉妬をするような女性だと、「付き合ったら面倒なことになりそうだな」と思わずにはいられないはず。

しかも、別に付き合っているわけでもないのに嫉妬をされたりしたら、ますます「付き合いたくない」という気持ちは強くなることでしょう。
ちょっと拗ねたりするくらいの嫉妬であれば、男性には可愛らしく見えてキュンとしたりもするので、度合いを間違えてはいけませんよ。

■ ■「他の女性」を蹴落とそうとする

素敵な男性であれば人気も高いでしょうから、あなた以外にも狙っている女性がいるかもしれません。
もちろんそういったライバルたちに負けないように頑張ることは、とても大事なこと。

でも、ライバルたちの悪口を言ったり、足を引っ張って蹴落とそうとしたりする行為はするべきではありません。
性格が悪そうに見えるし、男性から人間性も疑われてしまうでしょうから、結局は自分で自分の評価を下げることになるだけですよ。

■ ■「被害妄想」が激しすぎる

「私はみんなに嫌われている」とか「私なんて必要とされていない」などと被害妄想が激しい女性は、相手にするのがとても大変。
なんだか精神的に不安定な感じもするので、とてもじゃないけれど彼女候補にはできないはずです。

ネガティブすぎる思考の女性とは、一緒にいると自分も暗い気持ちになっていくので、幸せな姿を想像したりもできないでしょう。
心配性だったり不安を抱えやすい性格なのは仕方がないことですが、それを前面に出しすぎると、やはり男性からは引かれる原因になりやすいですよ。

■ おわりに

「付き合ったらヤバそう」と一度思われてしまうと、そのイメージを払拭するのはなかなか難しいもの。

特に今回紹介したような行動は男性が最も嫌うものでもあるので、絶対にいい印象は与えないので注意してくださいね。(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)

あなたにおすすめ