白濱亜嵐 “俺のせい”で起こったドームツアーハプニング明かす

E-TALENTBANK

2018/8/7 20:15


6日に放送されたフジテレビ系『めざましテレビ』にGENERATIONS from EXILE TRIBEの小森隼と白濱亜嵐が出演した。

【写真】関口メンディーが、身体を張って受験生を応援する“迫力写真”が話題

番組では、単独ドームツアーを行ったGENERATIONSの2人へインタビューを行い、東京ドーム公演中だった8月4日に誕生日を迎えた白濱をステージ上で祝った際のことを振り返った。

小森は白濱へのお祝いとして「今年は25回胴上げをさしていただいて」と、年齢の数だけメンバーで胴上げしたと話し、白濱は「最後の方は落とされるんじゃないかってくらいみんな疲れてて」と、胴上げ中にメンバーが疲れていたようだと話した。

続けて小森は「その後の楽曲が手を振る楽曲だったんで、手が限界すぎちゃって申し訳ない気持ちになりながらファンの方に手を振ってましたね」と胴上げの疲れのあまり、振り付けがうまくできなかったと明かし、白濱は「俺の胴上げのせいでね」と責任を感じているようにコメント。

この時のことを小森は「そうそうそう、横見たら亜嵐くんはピンピン手を振ってるけど、俺なんかもう体ごと手を振るみたいな」と、相当な疲れだった様子を覗かせ、周囲の笑いを誘っていた。

GENERATIONSは、17枚目のシングル「少年」を、2018年10月31日に発売することも発表しており、2018年後半の彼らの活躍もますます目が離せない。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ