猛暑がこたえるワン 涼を求めて床にペタン、柴犬が“店内に落ちまくる”文具店

BIGLOBEニュース

2018/8/7 18:49


全国的に猛暑が続く中、冷たい床に転がっては何度も拾われる文房具屋の看板犬がTwitterに投稿され、可愛いと話題になっている。

「本日は柴犬が店内に落ちまくっていて、ご来店いただいたお客様にはご不便をお掛け致しましたこと、お詫び申し上げます」——兵庫県西宮市にある安田文具店がTwitterに投稿したのは、床に転がる看板犬の柴犬・カンナちゃん。連日の暑さがこたえるのか、カンナちゃんはエアコンで冷やされた床に体をぴったりと密着させて涼む。この日は、レジから死角になる場所で通路をふさぐように寝そべっていた。店が何度拾って動かしても、気づけばカンナちゃんは床にゴロン。今年は特に落ちていることが多いという。

涼を求めて床に転がるカンナちゃんにTwitterでは可愛いという声が殺到。「めっちゃ行きたくなる文具店」「時給安くてもいいので回収係に雇っていただけませんか?」といったコメントも寄せられている。また、「むしろ拾わないでほしい…」「無理に(回収)されないで 入口に貼り紙で」との声もあがっているが、店は犬が苦手な客のことを考慮し「なるべく回収させていただきたい」としている。

カンナちゃんは、基本的に毎日店に出勤しているが、マイペースなため構って欲しくない時は店のバックヤードに引っ込んでることもあるという。また、撫でる際には、「一言お声がけいただけますでしょうか? 頭は嫌がりますので、背中でお願いします」とのことだ。

猛暑でぐったりの看板犬が店内に落ちまくる

別の日のカンナちゃん

猛暑でぐったりの看板犬が店内に落ちまくる

猛暑でぐったりの看板犬が店内に落ちまくる

猛暑でぐったりの看板犬が店内に落ちまくる

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ