台風13号 関東へ 東海は40度の酷暑

日直予報士

2018/8/7 17:51

台風13号は8日から9日にかけて関東に接近、上陸の恐れがあります。関東や東北の太平洋側では大荒れの天気となるでしょう。一方、晴れる東海以西では猛烈な暑さで、40度以上の酷暑も。

●台風13号、接近・上陸の恐れ

台風13号は8日から9日にかけて関東に接近、上陸の恐れがあります。その後、東北沖を北上するでしょう。
関東や東北の太平洋側では大荒れの天気となる予想です。8日午後から9日にかけて非常に激しい雨が降り、局地的には猛烈な雨が降るでしょう。沿岸部を中心に大雨となる恐れがあり、土砂災害や河川の増水、氾濫、低い土地の浸水に厳重に警戒が必要です。8日の夕方からは次第に暴風となり、海上は猛烈なしけとなるでしょう。海岸付近にはむやみに近づかないようにして下さい。潮位の高い時期にあたるため、高潮にも警戒が必要です。

●東海以西は猛暑 またも40度超か

台風がもたらすのは大荒れの天気だけではありません。台風の風が山を越えて吹きおりる東海を中心に危険な暑さになるでしょう。8日の最高気温は名古屋は39度の予想で、体温超えの暑さに。40度以上の所もあるかもしれません。熱中症の危険が高くなります。こまめに水分をとり、塩分も適度にとるようにしましょう。室内では適切に冷房を使い、暑さを我慢しないようにして下さい。

あなたにおすすめ