ハロコンにDA PUMP登場で場内騒然 モー娘。譜久村聖「ハロコンが完全に乗っ取られたみたい」

GirlsNews

2018/8/6 03:08


現在開催中の、毎年恒例ハロー!プロジェクト総出演のコンサート「Hello! Project 20th Anniversary!! Hello! Project 2018 SUMMER ~ALL FOR ONE~/~ONE FOR ALL~」。5日、東京・中野サンプラザにて行われた公演で、『U.S.A』が大ヒット中のDA PUMPがサプライズで登場、ハロプロファンを騒然とさせた。終演後には、DA PUMPのISSA、DAICHI、TOMO、KIMI、U-YEAHと、現役ハロプロメンバーのアンジュルム 和田彩花、モーニング娘。‘18 譜久村聖、この日のゲストだったモーニング娘。OGの保田圭、矢口真里、市井紗耶香、吉澤ひとみとで記者会見に臨んだ。

『U.S.A.』が大ヒットするきっかけのひとつになったのが、曲の展開やちょっと不思議な歌詞、そして“絶妙にダサい”というジャケットがハロプロと通じるものがあると、ファンの間で話題になったこと。それもあって、先月25日放送の『2018 FNSうたの夏まつり』で競演を果たすなど注目の両者だったが、今回ついにハロプロの“ホーム”で競演が実現した。

今回ステージで競演をしてDA PUMPのISSAさんは「一体感がすごすぎて、いいファンの人たちだなと思いました」と満足そう。「エル・オー・ブイ・イー・ラブリーISSA」のハロプロ流コールにも「勢いがすごかったので、歌で返そうと思いました」と感謝を表した。

一方、モー娘。リーダー 譜久村聖さんは、この日の盛り上がりに「今日はもともとOGの先輩方がゲストに来られる予定があって、さらにサプライズでDA PUMPさんがゲストに来ていただいて、“盛り上がり渋滞”というか、ハロコンが完全に乗っ取られて悔しいですね」と笑顔で語った。

ゲスト出演したOG 吉澤ひとみさんは「友達から『ハロプロはダサいって言われてるよ』と言われて、『いや、ハロプロはそれで売ってますから』と返していたんですが、“ダサカッコいい”として『U.S.A.』が話題になってきたときに『来た来た来た!』と思い、嬉しかったです」と語ると、それを聞いた譜久村さんは「それで売ってるつもりはないんですけど。私たちはカッコいいつもりで踊っているんです!」と抗議。OG 矢口真里さんは「今はカッコいい。私たちの時代は相当ダサかった。あまり踊れなかったので」とフォローしていた。

モーニング娘。とDA PUMPはデビューがほぼ同じだったということで、ISSAさんは当時を振り返り、「歌番組で共演させていただいて少し言葉を交わすくらいだったんですけど、本当にみなさん明るくて僕らは暗かったので、元気をいただいていました」と話し、笑いを誘った。

なお、この日の公演ではOGの市井紗耶香さんが18年ぶりにステージ復帰。保田さんと吉澤さんとともにユニット“プッチモニ”の『ちょこっとLOVE』を披露し、会場を盛り上げた。

あなたにおすすめ