『この世界の片隅に』松坂桃李&松本穂香&二階堂ふみとの3ショットに反響「最高」

AbemaTIMES

2018/8/7 17:27


 俳優の松坂桃李が8月5日、ドラマで共演中の女優・松本穂香&二階堂ふみペアとの3ショットを公開。画像を見たネット上のファンからは、喜びと称賛の声が相次いでいる。


 これは同日、松坂が現在出演中のTBS系のドラマ『この世界の片隅に』の公式twitterアカウント上に投稿されたもので、この中で同アカウントは、「厳しくなる戦況の中、すず×周作×リンの運命の歯車が廻り始めます。ぜひご覧ください。」と紹介しつつ、海軍で働いている北條周作役の松坂と、その妻・すず役の松本、さらにはすずと出会った朝日遊郭の遊女・リン役の二階堂が、劇中で身に着けている衣装で、並び立つ貴重な3ショットを公開。

そのため、彼らの姿を見たネット上のファンからは「すずがあの柄きとるしリンさんもおる!すごい!桃李くんカッコイイ!」「おふみ綺麗だし桃李くんも最高」と、その魅力あふれる3ショットを称賛し、喜ぶ声が相次ぐなど、大きな注目が集まることとなった。

また、こうした声に加え、ファンからは「二人とも演技が上手すぎて、涙が止まりません(T_T)」「周作さん (松坂桃李さん)の呉弁はアクセントも完璧ですね」と、劇中での彼らの好演を称賛する声も。

なお、次回放送予定の第五話では、軍艦に乗っているハズのすずの幼馴染・水原哲(村上虹郎)がフラリと現れるという、思わぬ展開もあるとのこと。果たして彼らがどのような好演を見せることとなるのか、我々もその内容に注目したいところだ。

あなたにおすすめ