ローマのGoogleストリートビューをどんどんズームしていくと…まさかの風景が!

ViRATES

2018/8/7 15:30

度々、ViRATESでも紹介している面白Googleストリートビューだが、今回はイタリアのローマで面白い風景が撮られていたそう。

海外のTwitterユーザー・Psychedelic Art(@PsychedelicArtv)さんがTwitterに投稿した動画が話題になっている。

ローマ市街上空の航空写真から始まるのだが、ズームをしていくと・・・。

いったい何が見えたのか、そのツイートがこちら!

 


 

画像出典:Twitter(@PsychedelicArtv)

画像出典:Twitter(@PsychedelicArtv)

画像出典:Twitter(@PsychedelicArtv)

画像出典:Twitter(@PsychedelicArtv)

画像出典:Twitter(@PsychedelicArtv)

航空写真をズームにしていくと市街の屋根が見えてくる。

さらにズームをし、人型アイコン『ペグマン』をマップに置くと、まるでその場に立っているかのように景色を見ることができる。

ペグマンが映し出したのは遺跡のような風景、かと思いきやなんとも言えない表情をした猫が写っているではないか!

これには動画を見た人も笑ってしまったそうでツイートには「めちゃくちゃ笑った」「大爆笑」「かわいい~」「最後まで見て笑ってほしい」などのコメントが寄せられている。

すごく絶妙なショットだが、こういうのを見つける人はどうやって見つけているのだろうか・・・。

そしてこの猫を撮った撮影隊の人もグッジョブだ。

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス