=LOVE、アルバイト時代を回顧「店長に怒られて…」

モデルプレス

2018/8/7 15:31

【=LOVE/モデルプレス=8月7日】代々木アニメーション学院と指原莉乃がプロデュースを手掛ける声優アイドルグループ=LOVE(イコールラブ/イコラブ)のメンバーが7日、アンバサダーを務めた飲食店のイベントで1日アルバイトを体験した。

◆=LOVE、アルバイト経験時のエピソードを明かす



イベントには佐竹のん乃、山本杏奈、大場花菜、高松瞳(※「高」は正式には「はしごだか」)、大谷映美里、野口衣織、諸橋沙夏、音嶋莉沙が登場。

バイト体験について、大谷は「飲食店でのアルバイト経験があるのですが、店長に怒られても『いらっしゃいませ』と大きな声で言えなくて辞めてしまったんです…」と明かしつつ、「今日は大きな声で気合いを入れて頑張りたいと思います!」と意気込み。

諸橋も「結婚式の神前の巫女さんのバイトをしていたんですが、私も1回も手順を覚えることなく、神主さんに申し訳ないなと思った」と苦いエピソードを交えながら、「巫女さんはコスプレの対象になるほど可愛い格好なので、やってよかったと思います」と回顧した。

◆=LOVE、1日アルバイト体験に挑戦



また、アンバサダーの活動を振り返った大場は「お店の中に私たちの写真が貼ってあって嬉しさを実感しました」としみじみ語ると、「名前が花菜(はな)なので、ファンの方が『8月7日は花菜ちゃんの日』と言ってくれて嬉しかったです」と笑顔も見せた。

さらに、この日発表されたメニューは牛肉を使っており、野口は「夏はフェスやライブを野外でやることが多くなって、体調や体力に気を遣うので、そういうときこそお肉たくさん食べて、スタミナを回復させたい」とアピールすると、メンバー全員で試食する報道陣のために配膳を開始。撮影ににこやかに応じながら、貴重なアルバイト体験を楽しんでいた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

あなたにおすすめ